競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

30代後半現役看護師による重賞考察と予想ブログ。ポイントサイト活用方法も掲載中!

30代後半現役看護師による重賞考察と予想ブログ。ポイントサイト活用方法も掲載中!

無料メルマガ「競馬力向上委員会」


こんにちわ。無料メルマガ「競馬力向上委員会」のご案内です。

無料メルマガ「競馬力向上委員会」を立ち上げました。配信内容は競馬開催日の平場予想・週末の競馬からの次走注目馬。時間が許せば回顧やミニコラム等。重賞予想はブログであげているのでその他の内容はブログでは書かないメルマガでしか配信しない限定内容になります。

一緒に競馬力向上委員会で競馬を楽しみつつ競馬力・馬券力の向上をしてみませんか?

一旦は有料メルマガとしていましたが、仕事の関係で週末必ず定期的に予想を配信できない可能性が高くなってしまいました。よって、4月から再び無料メルマガとさせていただくこととしました。

基本的には可能な限り配信いたしますが、不定期となることをご了承ください。

登録してみたいと思っていただけた方は下記にアドレスを入力して登録をお願いします。

メルマガ登録・解除 (ID:8805545)



競馬力向上委員会


購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約





 

メルマガの配信内容は今記事の最初にも記載致しました通り、基本的には次走注目馬と週末の予想となります。

時間が許せば回顧やミニコラム的な物も配信しようと思っています。

最後に綺麗な当たりでもなかったり大きな配当でもなかったりしますが、数レースのみメルマガで配信した内容と結果をこちらに載せておこうと思います。

12/11 中山2R

本命はコットンボウル

前走はショウナンハドルに先着されていますが走りを見ている限りはどうも小回りが向かなかった印象。中山ダートへの舞台変りはプラスに出そうで今回は逆転出来るのでは。

相手にそのショウナンハドル

前走は外々を回りながら最後までしっかり伸びていました。距離延長・中山変わり問題なく普通に周れば好勝負でしょう。

3番手にニーマルサンデー

じわじわと伸びる脚を持っておりダート変わりはプラスに出そう。血統的にもダート変わり初戦は狙いたい。

以下、7・9・8・4・1まで。



12/23 中山3R

本命はチェアーグライド

前走はパルクリールがかなりのハイペースで逃げましたがそのペースにほぼ並ぶ形で追走。それでいて外差しが効く馬場で最後まで粘って5着。パルクリールは次走注目馬として挙げましたが当然この馬も注目したい馬となります。兄弟をみても1200mの勝ち上がりばかりでこの距離への適正はありそう。メンバーみても先行勢手薄なので一気に押し切りまであるのでは。

相手にショウナンアエラ

先行勢手薄で前走の内容を見てもここでは崩れるところを想像し難い。断然1番人気が想定されますが展開利も含めて上位争いは濃厚。

3番手にフォレストクイーン

前走の芝での行きっぷりは良かった。このメンバーで前走同様のゲートならおそらく逃げるのは本馬なはず。前有利な展開予想なので評価をあげておきたい。

以下、10・9・2・13・12まで



1/5京都10R

本命はラブラドライト

前走も狙いましたが今回はさらに展開利がありそう。グリーンベルトが発生している今の京都なら今度は粘り込めそう。過去に好走した実績もありますし思ったほどに人気もしていないので狙いたい。

相手にマドリードカフェ

昨年の勝ち馬になります。前々で運んだ馬が断然有利なレースで内枠に入った今回も一気の変わり身があるのでは。

3番手にタマモベストプレイ

3000mで着内実績はないですが、阪神大賞典4着なら十分でしょう。常に前々で運ぶことが出来ることは魅力ですし、今回は粘り込めるのではないか。

以下、3・6・4・11・5



では、よろしくお願いします。読者の方とメルマガという形で繋がれることを楽しみにしております。

メルマガ登録はこちらから。

メルマガ登録・解除 (ID:8805545)



競馬力向上委員会


購読解除

powered by 競馬まぐ利用規約





 

当ブログ「競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ」のコンセプトはこちらからどうぞ。

「競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ」

ネットビジネスって聞いて何となくわかるようなわからないようなって感じの方が結構おられると思います。もちろん私もそうでした。イメージとしてはこんな感じです。

・主婦とか学生さんでも儲けちゃうことが出来る。

・パソコン使って売ったりなんかしてるんやんなーきっと。

・楽に稼げて稼ぐ金額も半端ない(笑)

もっとちゃんと考えてるし!って方にはごめんなさい(笑)じゃあ何故この世界に入り込む人がまだまだ少ないのか・・・それは一言で言うと「何していいかよくわからん」に尽きるんじゃないかと思います。そこでまずはざっくりとネットビジネスにはどんなものがあるかを下に挙げていきます。

ネットビジネスの主な種類


①オークション

②アフィリエイト

③せどり

④投資

⑤ネットショップ

その他にも色々あると思いますが思いついたのがこれくらいです(笑)

①はずばりそのまんまですね。ヤフーとか有名ですよね。自己所有している物であれば初期投資ほぼ不要です。不用品の販売だけでも結構な額を稼いじゃう人もおられます。サイトを作ったりもいらないので気軽に始められるネットビジネスとなります。

②アフィリエイトとは日本語で提携となります。商品や商材の売り手と提携してネット上の様々な媒体を使用し紹介していきます。自分が紹介した商品等が自分のサイトから売れると紹介料が貰えるというシステムですね。ただこれはある程度ネットやアフィリエイトへの知識が必要となってきます。

③は簡単に言うと転売ですね。100円で古本屋さんで買った本が10000円で売れたー!とかいう感じです。ただこれは在庫を抱えてしまうリスクは常に付きまとう事となります。オークションサイトやAmazon・地域の物販店等で仕入れた物をオークションやAmazonで売るとうことになります。上手くレア物を吸い上げることが出来るかはもちろんですが過去の販売額を調べてということも必要になるかと思います。

④はFXとか株式になるかと思います。FXは特にネットでも気軽に参加出来るようになりましたし売り込みも多いですね。ただかなり専門的な知識は必要となるかと思います。根本がないと投資ではなくギャンブルになってしまう可能性も。。。

⑤は実際に自分でネット上にお店を開いて色々な物や技術を売ることになります。

上記のもので私はアフィリエイトとFXを実際に行っています。FXはまだ始めたばかりですがやはり難しいですね。じっくり勉強していく必要性がありそうです。

ネットビジネスをするのにかかる費用とリスクはどれくらい?


確実に必要なのはパソコンとインターネット接続費用です。まずパソコンが無い方はここからになりますね。最低限の費用はこれだけになります。あとはやる内容によって初期投資額や経費が変わってくると思います。

例えばオークションですが送料は必須でかかります。ただ所有物のオークションですとかかる経費はこれだけ。損するリスクはかなり少ないかと思います。

アフィリエイトは知識は必要となりますが送料等もありません。初期費用もなしでいきなり始めることも可能なのでリスク的には低いものですね。

せどりはちょっと別物で最初に仕入れが入るのでどうしても在庫を抱えるリスクはあります。売れないと赤字が続くこともあります。商品や値段の見極めが重要となりますね。

FX等の投資は専門的な技術はもちろんですが専用の口座の作成は初期に口座に入金するまとまった金額も必要です。また大きく負けることも想定されますので破産に追い込まれることもなきにしてあらず。十分に勉強しながら手を出して行きたいです。

ネットショップは人を雇うのであれば人件費がまずは大きくなります。物を売るなら在庫を抱える可能性も。いきなり始めるにはハードルちょっと高いように感じます。

始めやすいネットビジネスは?


ここまで書いちゃうとわかってるしってなっちゃいそうですが一応閉めとして挙げさせてください(笑)

低コスト低リスクで取っ組みやすいとなるとやはり

・オークション

・アフィリエイト

になるのかなと。せどりに関しては一長一短です。在庫管理する場所も要りますしね。やってみたいとは思っていますがまだ先になりそうです。

さらにどっちがお勧めとなるのかといいますと・・・やはりアフィリエイトになります。場所を問わずにパソコンさえあれば出来る上にオークションと比較できないくらい大きく稼げる可能性があります。

ではアフィリエイトは一体どういうものなのかと種類についてはこちらをご覧ください→アフィリエイトとその種類

もう登録もしてるしASPも知ってる!という方でアフィリエイトを始めてみたい!という方や、興味がある!という方は、こちらへスキップ→アフィリエイトビジネスを始めてみませんか?

 

新潟2歳ステークス2019予想考察です。

新潟競馬場芝1600mで行われるGⅢ新潟2歳ステークス2019。

今年はモーベット・ペールエールあたりが人気の中心になるでしょうか。

過去にはハープスターがここからクラシック戦線の主役となりましたが今年はクラシックの主役となるような馬が出て来るのかどうか。

注目の集まる重賞となりますね。



では早速考察を進めて行きましょう。

完成度と上がりの勝負。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

新潟2歳ステークス2019

上がり上位の馬がしっかりと馬券に絡んでいます。

上がり最速の馬は毎年馬券に絡んでおり、2年前の先行勢で決着した時も3着は上がり1位の馬でした。

前走で上がり1位か2位の馬しか過去5年では馬券に絡んでおらず、前走でしっかりとした末脚を使えていない馬には苦しいレースとなります。

前走距離別に見ると1200~1400組はかなり苦戦しており1600~1800組が4勝2着4回と断然の戦績。

前走1400組は1勝2着1回となっていますがその2頭はどちらも前走で中京を走っていた馬。

直線長い左回りのコースで上がり上位の脚を使って結果を出した馬がどうにか距離延長に対応しているということになります。

今年の登録馬のうち前走上がり1位の脚を使っていたのは9頭いますが、ここからはラップを少し見てみたいと思います。

ドスローの上がり勝負で勝ち上がっているのかそれなりに流れたレースで上がり上位の脚を使っていたのかではその価値が違いますので過去の新潟2歳ステークスのラップを参考に見ていきます。

基本的には後傾ラップの上がり勝負。その上がりの平均は33~34秒といったところ。

ターゲットのRPCIで見ると過去5年の平均は58程度。スロー寄りの流れとなっています。

そして前走のRPCIを見てみるとスローになればなるほどに好走率が上がっています。

すなわち前走スローながらにしっかりと折り合いをつけた上で末脚爆発させたような馬が上位に入りやすいということになりそうです。

血統

グレイソヴリン・ノーザンテーストを持つ馬が好相性。

末の持続力が必要な直線距離ということが言えます。

あとは米国系のダート血統ですね。

総じて完成が早いダート血統ですのでこの時期の重賞ではアドバンテージがあります。

新潟2歳ステークス2019注目馬・穴馬

現状ではこの2頭に注目しています。

まずはこの馬。

人気ブログランキングB

ゆったりとしたローテーションと上り最速で勝ち上がっている点。さらには負かした馬の内2頭はすでに勝ち上がっておりレースレベルも良かったということで人気になりますが人気馬ではここからか。

今年はこの産駒の当たり年と言われていますし血統背景的にも良いでしょう。堅軸だと思います。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

前走中京1400m戦を上り最速で勝ち上がり。

この産駒はやや仕上がり早なイメージを持っているのとワンターンが合っているのではないかと思っています。

外目の枠から上手く流れに乗れば面白いのではないかと思っています。穴として買いたいですね。

以上で新潟2歳ステークス2019予想考察を終わります。


↑このページのトップヘ