競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

30代後半現役看護師による重賞考察と予想ブログ。ポイントサイト活用方法も掲載中!

30代後半現役看護師による重賞考察と予想ブログ。ポイントサイト活用方法も掲載中!

2018年04月

天皇賞(春)2018予想です。

京都芝3200mで行われるGⅠ天皇賞(春)2018。今年はシュヴァルグラン・レインボーラインらが出走を予定しています。

古馬中長距離はキタサンブラックの引退で一気に混戦模様。今年の天皇賞(春)も一波乱ありそうですね。
[adsense]
では早速予想に入りたいと思います。

PR

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ついに登場!
スマホ対応の日本語対応オンラインカジノ!

通勤時間にも、待ち合わせの時間にも
電波さえあればいつでも利用可能!

日本初のスマホ日本語対応のオンラインカジノ
ベラジョンカジノはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

入金ボーナスも最大$500!クレジットカード入金でスグに遊べるのは『ベラジョンカジノ』!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

スマホに対応しているオンラインカジノは、
いくつもありますが、どれもこれも英語版ばかりでした。

ちょっとした時間、手が空いた時間に利用しているのって、
ほとんどの人が”携帯電話”ではないですか?

スマホの利用者が一気に増え、
アプリやゲームも一気に増えました。

ふと空いた時間に開いているのは、
Facebookやtwitter、LINEにゲーム・・・。

そんな人は多いと思いますが、
ついに完全日本語対応のスマホ対応オンラインカジノが登場です!

『Vera&John(ベラジョン)カジノ』

入金ボーナスも最大$500!クレジットカード入金でスグに遊べるのは『ベラジョンカジノ』!!

”オンラインカジノ”と聞くと信用できないと思っていませんか?

海外では、オンラインカジノはとても普及していて、
政府発行のライセンスを取得しなければ運営することが出来ません。

ベラジョンカジノは海外のTVCMでも放送されていたりして、
とても人気のあるオンラインカジノです!

CMを見てみたいという方は、
是非URLからアクセスしてご覧ください^^;

■何と言ってもスマホでゲーム感覚で遊べる!
■お金を入れなくても無料でも遊べるのでオンラインカジノを体験できる!
■入金もクレジットカードで簡単に利用できる!
■わからないことがあっても日本人スタッフによる手厚いサポート!
■政府発行ライセンスも取得していて信頼できるオンラインカジノ!
■配当表やゲーム説明も充実しているのでカジノゲーム初心者でも安心!

人気の理由はあなた自身で確認されてみてはいかがでしょうか?

ただ今、人気急上昇中の『ベラジョンカジノ』はこちら!

入金ボーナスも最大$500!クレジットカード入金でスグに遊べるのは『ベラジョンカジノ』!!

※今なら”無料”で3つの特別特典をプレゼント中です※

天皇賞(春)2018本命と穴馬


天皇賞(春)の考察はこちらをご覧ください。

天皇賞(春)2018週中予想考察

例年通りの傾向ならば内枠有利・先行有利なのが天皇賞(春)。いかに上手く内で立ち回ることが出来るかが焦点となっています。

土曜の京都芝を見ている限りはここ数年と変わらない高速馬場の様相を呈しています。

こうなると例年通りに内枠有利で先行力と立ち回り力がモノを言うレースになるのではないかと思います。

外を回す馬や不器用な差し馬はかなりの不利を受けるはず。そして今年の枠順は内に穴馬が外に有力馬が揃いました。

これは波乱の予感がする枠順と言えます。外の人気馬はやや評価を下げて予想を組み立ててみたいと思います。

では本命ですがこの馬でいこうと思います。

人気ブログランキングD

鞍上は今年に入って目下絶好調。積極的な競馬が目立つようになりそれに従って成績もぐんぐんと上昇しています。

この鞍上ならばこの馬の良い所を存分に引き出してくれそう。

すなわち先行してロングスパートからの押し切りを期待したいです。

前々で立ち回る脚とセンスをもっている本馬。キレ勝負では圧倒的に分が悪いのは明白なのでそこを理解しているこの鞍上ならば前々からのロングスパートの押し切りを狙うはず。

やや重た目の血統背景なところは気になりますがそこはロングスパートで帳消しになるはず。勝ち負けを期待します。

続けて穴で注目したいのはこの馬ですね。

[最強]競馬ブログランキングへ

内枠に入った段階である程度の人気にはなるだろうと思っていましたが想像より売れている印象。

ただ、好走血統である父側にトニービンを持ち、鞍上は長距離戦で非常に頼りになる鞍上。

懸念点は位置取りだけとなりますがインでひたすらに我慢すれば最後の直線はばらけてくれるはずなのでグイグイ伸びて馬券内を期待したい。

ただ、この血統はとにかく天皇賞(春)では勝ち切れない。尚且つ過去の同血統の馬を見てみると3年連続で好走したことはほぼなく3年目でパフォーマンスを落とす傾向にあります。

そうなると同血統の馬は今年4頭出ていますが必然的に内に入ったフレッシュさのあるこの馬に触手が動きます。

当日は6番人気前後になると思いますが3着以内を期待したい。

以下、相手候補にクリンチャー・サトノクロニクル

△候補にシュヴァルグラン・ソールインパクト・ヤマカツライデン・カレンミロティック

ミッキーロケットレインボーラインは押さえの押さえ程度でオッズみて買うかどうかというところ。

以上で天皇賞(春)2018予想を終わります。

 

青葉賞2018予想です。

東京芝2400mで行われるGⅡ青葉賞2018。今年はオブセッション・サトノソルタスらが出走を予定しています。

ダービーへの優先出走権が与えられるダービートライアルですね。

有力馬が多数参戦しており非常に注目が集まる重賞になります。
[adsense]
では早速予想に入りたいと思います。

青葉賞2018本命と穴馬


青葉賞の考察はこちらをご覧ください。

青葉賞2018週中予想考察

今年の青葉賞はフルゲートになりましたが逃げ先行勢が手薄な組み合わせ。

ここ数年と同様にスローからの上がり勝負になりそうな気がします。

前々に行ける馬にはアドバンテージがあるでしょうし、後方からでは何もできずに終わることになるのでは。

好位から加速力を活かした競馬もしくは前々から長い脚を使って持続力で粘る馬を狙いたいと思います。

では本命ですがこの馬でいこうと思います。

人気ブログランキングC

枠順と脚質を考えると2番手もしくはハナからの競馬になると思います。

前に行けて速い脚を使える本馬には絶好の展開になりそうです。

馬体重がポイントになりそうですが、大きく減らして来なければといったところ。

血統的にも長い脚を使える下地がありますしここは勝ち負けを期待したい。

穴候補としてはこの馬。

[最強]競馬ブログランキングへ

前に行ける馬が有利な展開とするならばこの馬は押さえておくべきでしょう。

ここ2戦は逃げて尚且つ上がり上位の脚を使っており最後もしっかりと脚を伸ばすことが出来ているのは魅力ですね。

ドスローの展開に持ち込まれることを想定するなら前々で粘り込んでしまってもおかしくないでしょう。

以下、相手候補としてスーパーフェザー・サトノソルタス

△候補としてゴーフォザサミット・スズカテイオー・オブセッション・エタリオウ・ダノンマジェスティとしておきます。

以上で青葉賞2018予想を終わります。

 

青葉賞2018予想考察です。

東京芝2400mで行われるGⅡ青葉賞2018。今年はオブセッション・サトノソルタスらが出走を予定しています。

重要なダービートライアルとなる青葉賞。今年もここからダービー戦線を沸かせる馬が出て来るのかどうか。注目の重賞になりますね。
[adsense]

PR 

オンラインカジノ紹介!その名はベラジョンカジノ


スマホで出来るオンラインカジノを知っていますか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
かなりの人がスマートフォンを利用するようになりました。

ちょっとした待ち合わせの時間にポチポチと
アプリやブログなどを利用したり。

仕事の休憩時間に音楽を聞いたり、
アプリでメールしたり。

一人の時間を有意義に使えるアプリやゲームが
たくさん出てきています。

その時間で”カジノ”を利用してみませんか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ネット・電波があれば、そこがカジノになります!

「スマホ対応+完全日本語対応+クレジットカード入金対応」

これが出来るのはベラジョンカジノだけ!

⇒ スマホでいつでも利用可能!空き時間に最適のオンラインカジノ!ベラジョンカジノはこちら!

・仕事のちょっとした休憩時間にも。
・カフェのゆっくりした時間にも。
・友達との待ち合わせの時間にも。
・電車での通勤時間にも。

スマホと電波さえあれば、いつでもどこでも
24時間利用することができます。

HPをブックマークしておけば、
後は登録したアカウントでログインするだけ!

ブラウザゲームなので、PCからでも、
スマホからでも、i-Padからでもログインできます♪

新規登録から入出金、ゲームの利用のすべてを
スマホから行うことが出来るベラジョンカジノ!

これからはスマホでオンラインカジノの時代到来です!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
通勤時間にジャックポット(高額配当)GETも夢じゃない!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ベラジョンカジノで遊ぶならこちらから☆

スマホでいつでも利用可能!空き時間に最適のオンラインカジノ!ベラジョンカジノはこちら!

日本語完全対応のHPだけでなく、日本人スタッフによる
完全日本語サポートも完備されているベラジョンカジノ。

サポートチームを統括している「小田原陽子さん」からの
メッセージに加え、最高責任者からのメッセージも確認できます!

さらに、今なら3つの特典を”無料プレゼント中”です!

■【図解入り】ベラジョンカジノ新規登録マニュアル

■【図解入り】ベラジョンカジノ入出金マニュアル

■【図解入り】ベラジョンカジノ入金ボーナス受取マニュアル

※スマホからもご覧いただくことは可能ですが、
PCでダウンロードすることをお勧めします。

利用者を楽しませて、満足させ、笑顔にさせるオンラインカジノ。

それがベラジョンカジノです!

本格的オンラインカジノを体験するなら、
ベラジョンカジノがお勧めです☆

スマホでいつでも利用可能!空き時間に最適のオンラインカジノ!ベラジョンカジノはこちら! 

では早速考察を進めて行きたいと思います。

加速力が必須。重厚な血統に注目。


まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。



ここ2年は頭数揃わず小頭数でしたが今年はおそらくフルゲートで行われるでしょう。

ラップ的にはスローからミドルペース。フルゲートで行われることを想定すると外枠は不利でしょう。

特に大外枠はデータとしてもはっきりと不利な傾向が出ています。外に入った段階でやや割引と考えてよいだろうと思います。

ある程度の位置取りから直線向いての加速力と末の持続力が問われることが多いので外からポジションを取りに行くよりは内からしっかりと好位で溜める事が出来た方が好走率が上がるのは明白ですね。

注目のステップレースは大寒桜賞ですね。過去5年で大寒桜賞1着馬は全てが3着以内に顔を出しています。

今年も該当馬が出走を予定していますし注目ですね。

血統

重たい血を持つ馬に注目したいです。

長距離を走るようなスタミナ寄りの血を持つ馬が毎年のように好走しています。

昨年はサドラーズウェルズの血を持つ馬が2・3着。1着のアドミラブルもトニービンを持っています。

2年前も1・2着馬がサドラーズウェルズ・ネヴァーベンドを持っていました。

それ以前も3代以内にサドラー・ネヴァーベンド・トニービン等のスタミナ型の血を持つ馬がかなりの確率で馬券に絡んでいます。

今年もこの傾向が続くかどうか。注目の血統傾向です。

青葉賞2018注目馬・穴馬


弥生賞でコーナー曲がれずに敗れたオブセッションに人気は集まるでしょう。東京の広いコースに変わってまともに走れば能力上位。不安要素は不器用なので後方からで届くかどうかの1点ですね。

では注目馬・穴馬ですが現時点でこの2頭をチョイスしておきたいと思います。

人気ブログランキングB

前走の勝ち方からやや過剰に人気するかもしれませんが、過去の戦績と血統からは面白い1頭ですね。

血統的には距離延長は歓迎。母側のネヴァーベンドの血がこの舞台に合いそうです。

サンデーのスピードと母側の重厚な血はマッチすると思っています。

新馬で0.1差敗れたスズカテイオーは大寒桜賞で勝ち馬からタイム差なしに好走しました。

そう考えると今回の上位勢との差はないはずですし、3歳春の成長力があるディープ産駒。逆転はあるでしょう。

好位から競馬が出来るのは大きなアドバンテージとなりそうでここは注目です。

もう1頭はこの馬。

[最強]競馬ブログランキングへ

この馬も距離は伸びて良いタイプだと思います。ここ数戦はポジションが取れていませんがそもそも行けないタイプでもないので好位に取りつくことは可能だと思います。

乗り変わりとなりますが、今回の鞍上はとにかく長距離戦に長けておりこの乗り変わりはプラスに出るはず。

極端な枠を取らない限り馬券には組み込みたいですね。鞍上にはフローラステークスの鬱憤を晴らして欲しいです。

以上で青葉賞2018予想考察を終わります。

 

天皇賞(春)2018予想考察です。

京都芝3200mで行われるGⅠ天皇賞(春)2018。今年はシュヴァルグラン・レインボーラインらが出走を予定しています。

武豊騎手が騎乗停止になってしまって平成の盾男は不在。昨年までのキタサンブラックのような抜けた馬もおらず混戦模様が漂います。

昨年は堅い決着でしたが今年はちょっと荒れそうな臭いもしますね。
[adsense]
では早速考察を進めて行きたいと思います。

PR

普段のネットショッピングをもっとお得に!ハピタスでお得にポイント貯めよう!


普段楽天などのネットショッピングでお買い物をしたり、旅行の時にじゃらんなどで宿泊施設を決めている方には是非ともお勧めしたいポイントサイトです。

例えば楽天でネットショッピングをする時にこのハピタスというポイントサイトを経由してお買い物をすると、楽天ポイントとは別にハピタスポイントが貯まります!

そしてこのハピタスポイントはギフト券はもちろん現金に変えてしまうことも出来てしまいます!!

普段のお買い物をもっとお得に楽しむならハピタスに登録した方が良いことは間違いないですね!!!

気になる方はこちらからご確認下さい↓↓
その買うを、もっとハッピーに。 | ハピタス

立ち回り・持続力がとにかく問われる


まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみましょう。



コーナーを6回も回る特殊条件である3200mで行われる天皇賞(春)。

特殊条件で行われるレースは求められる適正がほぼ変わることはなく、例年立ち回り力と持続力が求められるレースになります。

また、3200mも走るのでさすがに上がり勝負になることはほとんどなく34~35秒台の上がりで十分に対応が可能。

インで上手く立ち回って最後まで脚を伸ばせるかどうかが全てと言っても良いですよね。

枠を見ても圧倒的に内枠が有利。枠順は結果を大きく左右するので週末の枠順確定は見ものとなります。

そして特殊条件と言えばリピート性。

過去の例を見てもリピーターが多く見られますし、過去の同舞台で好走実績のある馬は前走以下で凡走していても評価を上げておいた方が良いと思います。

血統

トニービンの血はかなり重要視して良いと思います。ほぼ毎年のように好走馬を輩出していますね。

特殊条件下で行われる重賞ですし今年もトニービンの血が重要な点は変わりないと思います。

天皇賞(春)2018注目馬・穴馬


昨年はキタサンブラックという絶対的な馬がいたのですが今年は絶対的な軸馬不在。混戦模様と見ています。

では現時点での注目馬・穴馬ですがこの2頭をピックアップ。

まずはこちら。

人気ブログランキングA

年齢的な上積みは全くないと思いますし、長期休養後のここ数戦の結果から人気にはならないでしょう。

ただ、2走前は枠順的にどうにもならないですし、前走は不得意な展開とレース内容。

それでいて大きくは負けていないですし、過去に数回好走した舞台に戻ります。激走があるならここしかないように思えます。

とにかく立ち回り戦でこそ能力が発揮できる馬。内枠をとることが出来れば期待感が高まります。

もう1頭はこの馬ですね。

[最強]競馬ブログランキングへ

適正面では文句なし。鞍上大幅強化となり、明らかに狙ってきています。

人気になることは間違いないですが、この舞台では1枚上の能力を持っています。

外枠を引かない限りは能力・鞍上を考えてもしっかりとまとめてくるでしょう。

以上で天皇賞(春)2018予想考察を終わります。

マイラーズカップ・フローラステークス2018予想です。

日曜は京都でGⅡマイラーズカップが、東京ではGⅡフローラステークスが開催されます。

それぞれ安田記念・オークスへの前哨戦として注目が集まる重賞となりますね。
[adsense]
では早速予想に入りたいと思います。

マイラーズカップ2018本命と穴馬


マイラーズカップの考察はこちらをご覧ください。

マイラーズカップ2018週中予想考察

マイラーズカップのポイントはやはり京都開幕週開催ということになるでしょう。

土曜の競馬を見る限りは例年通りの馬場と見て良さそう。

各々が早め早めを意識しすぎて差しが届くいった場面は見受けられましたが、基本的には内有利・先行有利と見て間違いないでしょう。

では本命ですがこの馬で問題ないでしょう。

エアスピネル

サングレーザー・モズアスコットあたりよりは前々での競馬が出来るのは良いですね。

あとは前につけた馬に足元をすくわれるかどうかになりそうですが、このメンバーではさすがに実績・能力最上位。

GⅠ前の前哨戦の位置づけですが恥ずかしい内容の競馬はしないでしょうし、ここである程度の結果を残さないとまたまた鞍上交代の可能性がある武騎手。

馬券外に飛ぶイメージは沸きません。

穴で注目したいのはこの馬。

人気ブログランキングD

絶好枠に入りましたのでここは評価が必要でしょう。

ドスローの強烈な上り勝負になると出番がないと思いますが、高速馬場が相まってここはある程度流れてくれるはず。

そうなるとインの絶好位からの競馬で見せ場を作れるはずです。

キレ負けすることは間違いないのでそうならないような競馬に持ち込んでくれると思います。

以下、相手候補にロジクライ・モズアスコット

△候補にベルキャニオン・サングレーザーとします。

以上でマイラーズカップ2018予想を終わります。

フローラステークス2018本命と穴馬


フローラステークスの考察はこちらをご覧ください。

フローラステークス2018週中予想考察

今年のフローラステークスは過去3戦で逃げたことがある馬が1頭も居ない組み合わせ。

番手につけて競馬をしていたのもわずかに1頭となっており展開的にはかなりのスローペース濃厚です。

昨年のように立ち回り力が非常に問われるレースになりそうで、外から一気の差し切りは開幕週の馬場も相まってかなり困難だと思います。

位置取りと加速力が重要となりそうですね。

では本命ですがこの馬でいこうと思います。

サトノワルキューレ

絶好枠に入りましたし無理に嫌う要素はなくなりました。

2400m戦で好走しており東京2000m戦を走る下地は十分あります。

何より鞍上はデムーロ騎手。スローで淡々と流れるならばポジションを奪いに行くはず。オークスでの騎乗馬が決まっていない現状からしっかりと勝ちに行く競馬をしてくれると思います。

穴で注目したいのはこの馬。

[最強]競馬ブログランキングへ

穴は確実に内枠に潜んでいると思います。その中で前走着順ほどに負けていない本馬を穴馬として期待したいと思います。

元々ゲートの悪いタイプではないのでゲート決まれば勝負になるポジションは奪えると思います。

過去の走りを見る限り長い末脚を使えますし、先団に取りつくことが出来ればチャンスはありそう。

以下、相手候補にレッドベルローズ・ノームコア

△候補にウスベニノキミ・オスカールビー・ヴェロニカグレース・オハナ・サラキアとします。

基本的には内枠有利として、前に行けそうな馬を取ってみたいと思います。

以上でフローラステークス2018予想を終わります。

 

↑このページのトップヘ