競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

40代ベテラン看護師による重賞考察と予想ブログ。ポイントサイト活用方法も掲載中!

40代ベテラン看護師による重賞考察と予想ブログ。ポイントサイト活用方法も掲載中!

2018年07月

レパードステークス2018予想考察です。

新潟ダート1800mで行われるGⅢレパードステークス2018です。今年はグレートタイム・ドンフォルティスらが人気を集めることになるでしょうか。

昨年は大荒れ決着でしたが今年はどうなるか・・・

PR

普段のネットショッピングをもっとお得に!ハピタスでお得にポイント貯めよう!


普段楽天などのネットショッピングでお買い物をしたり、旅行の時にじゃらんなどで宿泊施設を決めている方には是非ともお勧めしたいポイントサイトです。

例えば楽天でネットショッピングをする時にこのハピタスというポイントサイトを経由してお買い物をすると、楽天ポイントとは別にハピタスポイントが貯まります!

そしてこのハピタスポイントはギフト券はもちろん現金に変えてしまうことも出来てしまいます!!
普段のお買い物をもっとお得に楽しむならハピタスに登録した方が良いことは間違いないですね!!!

気になる方はこちらからご確認下さい↓↓

ハピタス詳細はこちらをクリック!クリック!

[adsense]

早速考察を進めて行きたいと思います。

先行力と消耗戦を制する持続力


まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。



新潟1800mらしく前に行った馬が圧倒的に有利な舞台。

4角2番手以内の馬が毎年必ず1頭以上は馬券に絡んでおり、過去5年馬券内15頭中11頭が4角4番手以内の先行勢です。

前に行ける脚質はそれだけでアドバンテージがあると捉えてよいかと思います。

上がり上位の馬がしっかりと馬券に絡んでいる点にも注目。

上がり5位までの馬が14頭とほぼ独占しています。

ただ、ラップを見てみると過去5年ほぼ消耗戦の持続力勝負となっています。

前目につけながらの速い上がりというよりは前に行っての我慢比べを制している結果が、上がり上位に繋がっていると捉えて良いのではないでしょうか。

4角5番手以下から馬券に絡んだ馬4頭の共通点は前走で4角4番手以内と先行していたということと、その4頭の前走は全て地方交流戦ということでしょう。

さらには上がり37秒後~38秒台のレースで勝利実績があると尚良いかなと思います。

東京ダートマイル戦のようなスピード優位な舞台でスピード活かして勝ち上がっているような馬はちょっと危ないかもしれませんね。

血統

サンデー系がまずは目につきます。キレるタイプではない持続力とスピードのキレないサンデー系が良いかと思います。

あとはボールドルーラー系も良いですね。グイグイ前に行っての粘りが身上ですので合うということでしょう。

ボールドルーラー系は1800m以上の実績がある方が尚良いです。

レパードステークス2018注目馬・穴馬


今年はJDD組のグレートタイム・ドンフォルティスが人気を集めると思います。

実際にJDD組は好相性ですし上位人気がまとめて飛んだことはないのでこの2頭は素直に評価をしておいて良いかと思いますが、それでも穴馬の席はまだありますね。

今年はなかなか面白いメンバーが揃いましたが、現状で気になる馬を2頭チョイスしておきたいと思います。

まずはこの馬。

人気ブログランキングA

ゴールドアリュール産駒で舞台相性は良いでしょう。

スピードで押し切るような競馬ではなく消耗戦の方が能力を発揮できるように思えます。

まずは抽選を突破してもらわないといけませんが。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

この馬も持続力を要求されるようなラップのレース実績が高い馬。

1000万条件を勝ち上がっているので調整的な面からも良いでしょう。

おそらく実績程には人気にならないと思いますので注目の1頭ですね。

以上でレパードステークス2018予想考察を終わります。

 

 

アイビスサマーダッシュ2018・クイーンステークス2018予想です。

日曜は新潟でGⅢアイビスサマーダッシュ、札幌でGⅢクイーンステークスが開催されますね。

国内唯一の千直重賞のアイビスサマーダッシュにGⅠ馬2頭が参戦するクイーンステークス。どちらも注目が集まりますね。

小倉は台風直撃コースなので開催されるのかどうか・・・高速が通行止めにならなければ大丈夫かなと思っていますが。

では早速予想に入ります。

アイビスサマーダッシュ2018本命と穴馬


アイビスサマーダッシュは圧倒的に外枠が有利な舞台。土曜の1000m戦でも外枠のワンツーで決着していました。

過去のデータからは6枠~8枠を軸に内は上位人気を拾っていくという形になりそう。

ベタな形でここはしっかりと的中に繋げていきたいところです。

では本命ですがこの馬でいこうかと思います。

ダイメイプリンセス

外枠を引いたのでおそらくラブカンプーがデムーロだとしてもこちらが1番人気なるだろうとは思います。

ただ、同舞台での実績は十分にありますし好枠を引いたここは無理に逆らう必要もないでしょう。

穴で注目したいのはこの馬。

人気ブログランキングC

外目の好枠を取りました。やはり穴は外枠からでしょう。

テンのダッシュ力は相当で持ったままでハナへ立てる脚があります。

行ってしまえばそのまま粘り込んでくれるのではないかと思っています。

以上でアイビスサマーダッシュ2018予想を終わります。

クイーンステークス2018本命と穴馬


土曜の競馬を見ている限りは差しも届くものの基本的には立ち回り力と先行力が問われる条件だと思います。

穴をあけるなら内枠の先行馬として買ってみたいレースとなります。

上位人気は堅実にしっかりと走って来るので実力上位の馬に内枠の先行勢を組み合わせてみたいと思っています。

では本命ですがこの馬で良いでしょう。

ディアドラ

函館でしっかり調整して乗り込んできます。

目標はまだ先になりますが1年近く勝利しておらずここは勝ち切っておきたいところでしょう。

鞍上にルメール騎手を確保しての必勝態勢とみます。

穴で注目したいのはこの馬。

競馬ブログランキング

前に行って残すならこの馬ではないかと思います。

マイルで好走してきたスピードを活かすのはここではないでしょうか。

斤量的にも良いですし、血統背景的に持続力勝負に向くでしょう。期待しています。

以上でクイーンステークス2018予想を終わります。

アイビスサマーダッシュ2018予想考察です。

新潟芝1000mで行われるGⅢアイビスサマーダッシュ2018。今年はダイメイプリンセス・ラブカンプーらが登録しています。

国内唯一の1000m直線競馬の重賞です。千直競馬はファンも多いですし注目が集まりそうですね。

PR

普段のネットショッピングをもっとお得に!ハピタスでお得にポイント貯めよう!


普段楽天などのネットショッピングでお買い物をしたり、旅行の時にじゃらんなどで宿泊施設を決めている方には是非ともお勧めしたいポイントサイトです。

例えば楽天でネットショッピングをする時にこのハピタスというポイントサイトを経由してお買い物をすると、楽天ポイントとは別にハピタスポイントが貯まります!

そしてこのハピタスポイントはギフト券はもちろん現金に変えてしまうことも出来てしまいます!!
普段のお買い物をもっとお得に楽しむならハピタスに登録した方が良いことは間違いないですね!!!

気になる方はこちらからご確認下さい↓↓

ハピタスはこちら!ここをクリックです!
[adsense]
では早速考察に入りたいと思います。

ベタに外枠が圧倒的に有利。穴はもちろん外枠から。


まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。



1000mの千直競馬は圧倒的に外枠が有利な舞台。このアイビスサマーダッシュでもその傾向は同様です。

過去5年で1枠からの馬券絡みは無く、2~5枠に入った馬で馬券に絡んでいるのは全て1~3番人気の上位人気に支持された馬となっています。

4番人気以下で馬券に絡んでいるのは全て6~8枠の外枠の馬。外枠の馬を軸に馬券を組み立てることが的中へと近づくことになりそうです。

前走距離別に見てみると前走1000~1200m芝戦に出走していた馬が馬券内の全てを占めています。

その内容を少し掘り下げてみると、1200m戦は全てが夏競馬すなわち前走函館・福島・中京の1200戦となっていました。

新潟1000m戦からの臨戦馬で馬券に絡んでいるのは前走3番人気以内で4着以内に入っていた馬となっています。

前走1000m戦からの馬なら前走で上位人気かつ結果を残している馬に注目となりますね。

血統

サクラバクシンオーを筆頭にプリンスリーギフト系とアメリカ型の血統に注目ですね。

スピードとその持続力が要求される舞台。グイグイ前に進んで行く推進力が血統的に補填されてる馬に注目です。

アイビスサマーダッシュ2018注目馬・穴馬


枠順に大きく左右される重賞なので最終的には枠順が出てからとなりますが、外枠を引けば重い印の候補になりそうな2頭をピックアップしておきたいと思います。

まずはこの馬。

人気ブログランキングB

同舞台は3戦して1勝しあとは着外。ただ、その着外はどちらも内枠を引いてのものでした。

昨年の同重賞にも出走していましたが、内枠を引いての0.6差なら悪くはない結果。

外枠時にはしっかりと結果を残しているので適正面では問題ないと思いますし、血統背景的にも相性良いはず。

外枠引けば面白い1頭だと思います。

もう1頭はこの馬ですね。

競馬ブログランキング

鞍上・血統と共に人気になると思いますが、適正はかなり高そうです。

ここは素直に馬券に組み込んでおくべきだと思います。

以上でアイビスサマーダッシュ2018予想考察を終わります。

クイーンステークス2018予想考察です。

札幌芝1800mで行われるGⅢクイーンステークス2018。今年はディアドラ・ソウルスターリングのGⅠ馬2頭に注目が集まりますね。

小頭数ながらに好メンバーとなりました。非常に楽しみな重賞となります。

PR

普段のネットショッピングをもっとお得に!ハピタスでお得にポイント貯めよう!


普段楽天などのネットショッピングでお買い物をしたり、旅行の時にじゃらんなどで宿泊施設を決めている方には是非ともお勧めしたいポイントサイトです。

例えば楽天でネットショッピングをする時にこのハピタスというポイントサイトを経由してお買い物をすると、楽天ポイントとは別にハピタスポイントが貯まります!

そしてこのハピタスポイントはギフト券はもちろん現金に変えてしまうことも出来てしまいます!!
普段のお買い物をもっとお得に楽しむならハピタスに登録した方が良いことは間違いないですね!!!

気になる方はこちらからご確認下さい↓↓

ハピタスはこちらをクリック!クリック!

[adsense]
では早速考察を進めて行きましょう。

先行力と立ち回り。前走位置取りに注目。


まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。



1~2番人気のどちらかは必ず連対していますが、ヒモ荒れが目立っており荒れる重賞となっています。

位置取りを見てみると4角を4番手以内で通過した馬が過去5年の3着以内15頭中8頭を占めており、開幕週らしく先行有利な舞台となっています。

また、前走での位置取りを見てみると前走4角4番手以内の馬が4勝2着2回となっており、上位勢のほとんどを占めていることになります。

ちなみに前走4角10番手以下の馬は(0・0・2・9)と非常にいまいち。ここには今年で言うとソウルスターリングが合致しており厳しいデータとなりますね。

先行力と立ち回り力が重要となりそうです。

血統

キングマンボ系は良いですね。牝馬限定重賞ではかなりの好成績を示すキングマンボは注目です。

あとは小回り重賞に強いグレイソヴリン系とサンデー系からはゼンノロブロイに注目したいです。

クイーンステークス2018注目馬・穴馬


ディアドラ・ソウルスターリングのGⅠ馬2頭に注目があつまりこの2頭が上位1・2番人気を形成することになるでしょう。

この2頭がどちらも馬券外になるイメージは沸きませんね。特にディアドラは小回り適正高く堅実に走って来そうです。

ただ、ディアドラが好走したとしても馬券としては残り2席あるわけですし穴馬の出番はもちろんあるはずと見ています。

では注目したい馬ですがこの2頭をチョイス。まずはこの馬。

人気ブログランキングA

前走はマイルGⅠで積極的な競馬をして勝ち馬からは0.7秒差。3着からはわずか0.3秒差と見た目の着順よりはしっかりとした内容でした。

血統背景的にも母父ダンスインザダークに母母父にカーリアンとニジンスキーのクロスを持っており小回り持続力勝負への適正は非常に高そうです。

前走同様の先行策からの粘り込みに期待したい1頭ですね。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

同舞台では2着3着が1回ずつと崩れておらず洋芝への適正は高いと見て良さそう。

牝馬限定中距離重賞で好走するキングマンボ系で前走で積極的な競馬を仕掛けている点も良いですね。

この北海道シリーズで非常に乗れている鞍上に乗り替わっての激走に期待したいところです。

以上でクイーンステークス2018予想考察を終わります。

 

函館2歳ステークス・中京記念2018予想です。

函館競馬場ではGⅢ函館2歳ステークス2018、中京競馬場ではGⅢ中京記念2018が開催されます。

函館2歳ステークスは現2歳世代最初の重賞となりますね。毎年穴馬が突っ込んで来る難しい重賞。中京記念も同様に荒れる重賞です。

今週は2重賞共に非常に難解ですがどうにか的中したいところ。

先週は◎エアアンセムながらにヒモ抜けしたので今週こそは・・・
[adsense]
では早速予想に入ります。

函館2歳ステークス2018本命と穴馬


函館は相変わらずやや先行有利な舞台。内でロスない競馬をした馬の好走が目立っているように思います。

ここは非常に難解ではありますが、週中から取り上げていた注目馬から勝負してみたいと思っています。

では本命ですがこの馬にしたいと思います。

アスターペガサス

初戦で負かした2頭がすでに勝ち上がっており初戦のメンバーレベルは悪くなかったということでしょう。

仕上がり早いダート血統。さらに前走函館1200戦のストームキャット系の好走率は非常に高くここは期待したいです。

穴で注目したいのはこの馬ですね。

人気ブログランキングD

このレースはとにかく2桁人気でもどんどん馬券に絡んで来るレース。

その中ではミスプロ系に注目。仕上がり早いアメリカのダート血統が頻繁に穴をあけています。

能力・枠順としてはどうかというところで大きく人気を落としておりますが、逆にここでこその血統背景ですしこの人気なら馬券に1枚加えておきたいですね。

以下、相手候補にナンヨーイザヨイ・スズカカナロア

△候補にカルリーノ・トーセンオパール・イチゴミルフィーユまで。

以上で函館2歳ステークス2018予想を終わります。

中京記念2018本命と穴馬


中京は差し届いていますが展開次第で逃げ・先行勢も十分に残せる状態で非常に厄介。

前に行く馬としてはパワータイプの先行勢が残し切っているイメージ。

昨日はディープ産駒3頭は全滅という結果となりました。

そしてデムーロ騎手が騎乗機会全てで馬券に絡んでおり絶好調となっています。

では本命ですがこの馬でいこうかと思っています。

ワントゥワン

同舞台でデムーロ騎手騎乗で勝利実績があります。

外枠に前に行きたい馬が並びましたしある程度の流れを作り出してくれそうで差し届く展開と見ます。

そうなると外枠の差し馬ということになるのですが、鞍上も考えるとやはりこの馬になります。

デムーロ騎手が52キロで騎乗してきますしはっきりと勝負気配が伺えます。

ここは好勝負が期待出来ますね。

次に穴馬ですがこの馬を指名。

競馬ブログランキング

この馬も同舞台での好走実績を持っています。土曜の馬場とも血統背景としてはマッチしていますし、内枠さえ上手くこなしてくれれば馬券内まで十分にあるはず。

前走1着馬はこの馬だけなのですが、この重賞は勢いのある馬が穴をあけることもしばしば。馬券には加えておきたいですね。

以下、相手候補としてリライアブルエース・グレーターロンドン

△候補にフロンティア・ミエノサクシード・ガリバルディ・ウインガニオン・コウエイタケルと広めに。

以上で中京記念2018予想を終わります。

↑このページのトップヘ