競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

40代ベテラン看護師による重賞考察と予想ブログ。ポイントサイト活用方法も掲載中!

40代ベテラン看護師による重賞考察と予想ブログ。ポイントサイト活用方法も掲載中!

2019年07月

レパードステークス2019予想考察です。

新潟1800mダートで行われるGⅢレパードステークス2019。

今年はデルマルーヴル・サトノギャロスあたりが人気の中心になるでしょうか。

貴重な夏の3歳ダート重賞戦。

どの馬がここから秋へと飛躍していくのかどうか。注目が集まりますね。

PR ポイントサイト ハピタス

いつものネットショッピングをもっとお得にしちゃいましょう!

ハピタスというポイントサイトを経由するだけでポイントがどんどん貯まります。

貯まったポイントは現金に交換することも出来てしまいますのでポイント貯めて競馬資金に!

ハピタスはこちらからどうぞ!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタスその買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

では早速考察を進めて行きましょう。

先行有利な舞台。持続力勝負。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

レパードステークス2019

前に行った馬に非常に有利な舞台となっており、4角4番手以内の馬で馬券内のほとんどを占めています。

ラップ傾向をみると淀みのない持続力を要する流れになることがほとんどであり、前々から押し切るような展開となっています。

新潟1800m自体先行有利な舞台なので前に行ける脚がまずは重要となります。

スピード勝負ではなく持続力勝負となるのでユニコーンステークス組を見ると、スピード要する東京1600mで好走した馬ではなく人気で凡走したような馬の巻き返しに注目ですね。

そしてJDD組も好相性なのですが、こちらは先行してある程度の結果を残している馬に注目。

特に4角3番手以内の競馬をしていた馬がいれば堅軸となります。

血統

持続力勝負ということで注目したいのはボールドルーラー系となります。

ボールドルーラー系の馬で1800m以上のダート戦で勝ち鞍がある馬に注目です。

レパードステークス2019注目馬・穴馬

現状で注目したいのはこの2頭。

まずはこの馬。

人気ブログランキングA

前走JDDで4角3番手と先行する競馬で結果を残しており、好走傾向に合致。

父側にボールドルーラーを内包しており血統としても良いですね。

1800m以上での実績もありますし堅軸と考えています。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

前走は外目を回されてつつ勝ち馬に内をすくわれる形になってしまいましたが、能力的にはオープンで通用するモノがあります。

ここ2走は血統的な相性によるアシストもあったかもしれませんがそれを差し引いても高パフォーマンスを示しており、持続ラップでしっかりと走っている点も評価出来ます。

4~5番人気あたりで買えるなら面白い1頭となりそうですが・・・

以上でレパードステークス2019予想考察を終わります。

アイビスサマーダッシュ2019・クイーンステークス2019予想です。

日曜は新潟でアイビスサマーダッシュ2019が、札幌でクイーンステークス2019がそれぞれ開催されます。

今日は予想が遅くなってしまったので早速予想にいきましょう!

アイビスサマーダッシュ2019本命と穴馬

ここは本命1択ですね。

本命はライオンボス

ライバルとなる馬はこぞって内枠を引きましたので好枠引いたこの馬で間違いないでしょう。

舞台適正自体が抜けていると思える馬が好枠。ここから入らない理由はありません。

次に穴で注目したいのはこの馬。

人気ブログランキングC

この枠なら思い切って狙ってみる価値はあると思います。

血統背景としては適正高いはずなので大穴馬として期待しております。

以下、相手候補にレジーナフォルテ・フェルトベルク

△候補にダイメイプリンセス・アルマエルナト・オールポッシブル・ミキノドラマーとしておきます。

以上でアイビスサマーダッシュ2019予想を終わります。

クイーンステークス2019本命と穴馬

早速ですが本命はこの馬。

フロンテアクイーン

去年は相手が強かっただけで内容的には問題なし。

休み明け・GⅠ以外ではしっかりと好走してくる本馬です。今回も堅実にまとめてくれるでしょう。

次に穴で注目はこの馬。

競馬ブログランキング

もう少し内が良かったですが考察で触れたとおりスピードが必要となるならこの馬の出番。

開幕週らしく内がしっかりと残っているので好発からの粘り込みに期待したいと思います。

以下、相手候補にウラヌスチャーム・ミッキーチャーム

△候補にサトノガーネット・メイショウショウブ・カリビアンゴールド・スカーレットカラーとしておきます。

以上でクイーンステークス2019予想を終わります。

クイーンステークス2019予想考察です。

札幌競馬場芝1800mで行われるGⅢクイーンステークス2019。

今年はミッキーチャーム・サトノガーネットあたりが人気の中心になるでしょうか。

ここ2年はGⅠ馬のアエロリット・ディアドラが勝利していますが今年は抜けた馬は不在だと思いますし混戦模様。

どの馬がここを制して秋へと飛躍していくか注目の集まる重賞ですね。

PR ポイントサイト ハピタス

普段のネットショッピングをもっとお得にしちゃいましょう!

ハピタスを経由して買い物をするだけでポイントがどんどん貯まります。

買い物以外でもどんどんポイントを貯める事が出来ますし、何よりポイントを現金に交換出来てしまいます!

ポイント貯めて競馬資金にしちゃいましょう。

ハピタスはこちらから!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタスその買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

では早速考察を進めて行きましょう。

距離延長組が優勢。スピードと立ち回り力。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

クイーンステークス2019

1番人気馬は1勝2着2回3着1回といまいちの成績。

2桁人気の激走もあり波乱含みな重賞と言えるでしょう。

開幕週の札幌で開催される重賞ということで基本的には内枠>外枠と見ておいて良い。

枠番だけで見ると7枠・8枠で2勝2着1回と悪くないですが、馬番で見ると2桁馬番はやはり苦しい成績となっています。

逆に内枠の馬は好成績であり馬番で見ても1番・2番馬番の馬だけで3勝2着2回3着2回という成績。実に連対圏の半分を占めています。

内枠に入った馬は評価を上げる必要があるということになります。

次に前走距離別の成績を見てみると1600>1800>2000となっており、距離延長組の成績が優秀です。

距離延長組が走るということはスピ―ドが求められるということになります。

開幕週で尚且つ平坦小回りの札幌競馬場。スピード活かして立ち回った馬が好走しているということですね。

1400m戦で連対実績のある馬の好走率も優秀ですし、過去の成績も見ておきたいところです。

血統

牝馬限定重賞となると注目はキングカメハメハを主とするキングマンボ系ですね。

昨年は馬券内には来なかったものの7番人気馬がわずかの差で4着となっています。

ローカル重賞ということでグレイソヴリンの持続力も良いかなと思います。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

クイーンステークス2019注目馬・穴馬

現状で注目したいのはこの2頭。

まずはこの馬。

人気ブログランキングB

今回の登録馬の中で唯一の1400m芝戦の勝ち鞍を持つ馬ですね。

母系にグレイソヴリンを持っている点も加点材料となります。

内枠引いて前々でスピードを活かす競馬が出来れば上位に顔を出して来るのではないかと思います。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

距離延長組ですね。

GⅠでは敷居が高いようですがGⅢなら常に安定した成績です。

前々で立ち回れる点はプラスですし鞍上も非常に乗れているので連複軸ならこちらかなとも思います。

無難にまとめてくるでしょうし凡走はないのでは。

以上でクイーンステークス2019予想考察を終わります。


アイビスサマーダッシュ2019予想考察です。

新潟千直で行われるGⅢアイビスサマーダッシュ2019。

今年はライオンボスが人気の中心になることは間違いないでしょう。

夏の新潟名物重賞となるアイビスサマーダッシュ。

今年はどの馬が制することになるのか。注目の集まる重賞です。

PR ポイントサイト ハピタス

普段のネットショッピングをもっとお得にしちゃいましょう!

ハピタスを経由して普段の買い物をするだけでどんどんポイントが貯まります。

ネットショッピング以外でもいろいろあるのでほんとにどんどん貯まっちゃいます!

現金に交換できるのでポイント貯めて競馬資金にしちゃいましょう。

ハピタスはこちらからどうぞ!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタスその買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

では早速考察を進めて行きましょう。

圧倒的外枠有利。1桁馬番からは人気馬のみ。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

アイビスSD2019

はっきりと外枠有利な傾向が出ています。

新潟千直は外枠有利であることはもう誰しもが知っていることだと思いますし外枠=過剰人気になることは間違いないのですが、それでも外枠を引けばそれだけで妙味があることになります。

1桁馬番の馬は人気馬しか馬券内に好走出来ておらず、3番人気以内であれば1~5枠からでも好走出来るということです。

つまりは人気なら内~中枠でも好走出来るが穴馬は全て外枠ということになります。

そして1番人気馬は非常に堅軸であり、4勝2着1回とかなりの好成績。

内目の枠を引いてもしっかりと勝ち切っていることから上位の適正がありしっかりと人気になる馬は堅実にまとめてくるということが言えそうです。

血統

注目はサクラバクシンオーの系統とアメリカダート血統。

サクラバクシンオーの系統ということでショウナンカンプが該当してきます。

去年も好走していました。

アメリカダート血統も前向きな推進力がある血統ということでこの舞台に合うのでしょう。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

アイビスサマーダッシュ2019注目馬・穴馬


現状で注目したいのはこの2頭ですね。

まずはこの馬。

人気ブログランキングA

上位人気濃厚ですが今年のメンバーでは頭2つくらい抜きんでていると思います。

路線変更してからのここ2戦のパフォーマンスは秀逸。

極端な内枠を引かない限りは本命として間違いないでしょう。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

血統背景としては登録メンバーで随一だと思います。

能力的にどうかな・・・という印象はぬぐえませんが適正だけでパフォーマンスを上げて来る舞台。

外枠をひくことがあれば買い目に加えてみたいと思っています。

以上でアイビスサマーダッシュ2019予想考察を終わります。

函館2歳ステークス2019・中京記念2019予想です。

日曜は函館競馬場で函館2歳ステークス2019が、中京競馬場では中京記念2019がそれぞれ開催されます。

2歳最初の重賞とサマーマイル初戦となる両重賞。

ともに荒れる重賞であり難解な印象ですがしっかりと的中に近づけていきたいと思います。

では早速予想に入りましょう。

函館2歳ステークス2019本命と穴馬

函館2歳ステークスの考察は以前の記事を参照いただくとして早速予想へ。

まず土曜の函館ですが1200m戦に関して言うと圧倒的に先行インが有利な馬場でした。

前に行くかインで脚を溜めるかしか馬券に絡むことはほぼ出来ていません。

逃げて脚があがったかと思っても最後まで粘っている場面も見られました。

こうなると本命は当初の予定通りこの馬です。

レッドヴェイパー

考察で触れた通りですが好枠を引きましたのでこの馬からで良いと思います。

インの前で競馬が出来る枠順と脚質。

今の馬場なら無様な結果にはならないと思いますしここは素直に本命としたいと思います。

穴で注目はこの馬。

人気ブログランキングC

父・母父の血統から函館1200m戦の適正は高いと思います。

初戦は時計的にもいまいちなので人気はありませんが2戦目の上積みがあれば3着ならというところ。

上手くインの好位に潜り込めるかどうかになりそうです。

以下、相手候補にビアンフェ・パフェムリ

△候補にタイセイビジョン・スマートカーリー・マンバーとしておきます。

以上で函館2歳ステークス2019予想を終わります。

中京記念2019本命と穴馬

中京記念の考察も以前の記事を参照いただくとして早速予想に。

中京芝は圧倒的に先行インが有利な馬場となっており、前に行った馬がなかなか止まりません。

時計的にはまずまず出ているのですがタフな馬場となっているのでしょう。

では本命ですがこの馬です。

グランドボヌール

人気になっているのは末脚自慢の2頭。

馬場自体はインと前が有利。

そうなれば妙味ありは先行インの馬しかありません。

ツ―エムマイスターとつぶし合うようなことにはならないと思いますし中京巧者のこの馬の1発に期待してみたいと思います。

次に穴で注目したいのはこの馬。

競馬ブログランキング

週中から期待していましたが今の馬場なら面白いですね。

明らかに1ターン向きであり上がり勝負にも合わないのでインの好位で上手く立ち回れば上位進出があってもおかしくないと思います。

GⅠ2着の実績は上位の存在であり当時のようなレースが出来れば。

以下、相手候補にプリモシーン・コスモイグナーツ

△候補にグルーヴィット・ロワアブソリュー・ツ―エムマイスター・カテドラル・ジャンダルムとしておきます。

以上で中京記念2019予想を終わります。




↑このページのトップヘ