競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

40代ベテラン看護師による重賞考察と予想ブログ。ポイントサイト活用方法も掲載中!

40代ベテラン看護師による重賞考察と予想ブログ。ポイントサイト活用方法も掲載中!

2019年08月

札幌2歳ステークス2019予想です。

札幌競馬場芝1800mで行われるGⅢ札幌2歳ステークス2019。

今年はゴルコンダ・サトノゴールドあたりが人気の中心になるでしょう。

夏の北海道シリーズを締めくくるとも言える札幌2歳ステークス。しっかり的中させて秋へと繋げたいところです。

では早速予想に入りましょう。

札幌2歳ステークス2019本命と穴馬

詳しい考察は過去の記事を参照いただくとして早速予想へ入りたいと思います。

本命はこの馬ですね。

人気ブログランキングD

このレースは外枠が有利なレースなので外目に入った馬を少し重視してみたい。

その中でキレないサンデー系であり、トニービンとサドラーズウェルズの血を持つこの馬に注目。

前走は持続力を要するレースとなりましたが、最後までしっかりと伸びていましたし押し上げる機動力もありました。

一発の期待が持てると思います。

次に穴で注目したいのはこの馬。

競馬ブログランキング

父の影響か気を抜くところがありますが、今回は強い先行馬がいるので最後まで目標を見ながら走り切れると思います。

捲れる足を見せていましたし外目から追走すれば面白い存在になりそう。

雨でタフになってる点もよいと思います。

以下、相手候補にダーリントンホール・ゴルコンダ

△候補にサトノゴールド・コスモインペリウム・コンドゥクシオン・カップッチョとしておきます。

以上で札幌2歳ステークス2019予想を終わります。


小倉2歳ステークス2019予想考察です。

小倉競馬場芝1200mで行われるGⅢ小倉2歳ステークス2019。

今年はカイルアコナ・ラウダシオンあたりが人気の中心になりそうです。

夏の小倉競馬の締めくくりとなる小倉2歳ステークス。昨年はファンタジストがここから飛躍しましたが今年はどうでしょうか。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

生活・通信環境に関する簡単なアンケートに答えて当てよう!!

* ☆★☆★☆ 夏を満喫キャンペーン! ☆★☆★☆ *

生活環境に関する簡単なアンケートに協力してね♪

『VJAギフトカード』『イオン商品券』等、

素敵な賞品をプレゼント!

詳しくはコチラから



<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━

では早速考察を進めて行きましょう。

超前傾ラップの我慢比べ。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

小倉2歳ステークス2019

上位人気馬は当てにならず非常に難解なイメージを持ちます。

週中の大雨の影響も受けているでしょうしさらに難しくなりそうです。

ラップを見てみると小倉2歳ステークスが行われる小倉1200mはとにかく前傾ラップになります。

前半33秒台は普通に出ますし超前傾なら32秒台ということも。

上がりは当然にかかりますので前後半の上がり差が3秒近いレースもザラに発生します。

だからといって差し馬が上位独占するようなレースにはならず如何に前傾ラップから我慢できるかというレースになります。

後方から一気の差し切りはほぼ決まりません。好位~中団で流れに乗り最後まで脚を伸ばして粘れるかどうかがポイントになります。

スローの競馬で逃げ切ったような馬にはちょっと苦しい流れになる事になるでしょう。

前走ではっきりとした前傾ラップを好走してきている馬に注目しておきたいです。

血統

欧州型の持続力が活きて来るレースでしょう。

欧州型が走るレースで注目はキングマンボ系だと思います。

昨年も1・3着はキングマンボの血を持つ馬でした。

あとはダート型の仕上がり早い血統も注意しておきたいですね。

小倉2歳ステークス2019注目馬・穴馬

現状で注目したいのはこの2頭。

まずはこの馬。

人気ブログランキングC

事前予想では5番人気前後となっておりますがこれはさすがに舐められすぎだと思います。

前走は好位からしっかりと勝ち切っており、ラップを見ても前半33秒台のハイラップでの決着でした。

乗り変わりで人気が落ち着くなら面白い1頭だと思います。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

前走は34.0秒のラップを刻むレースで2番手から上り最速で勝ち上がり。

前傾ラップの上がりかかるレースを上がり最速で勝ち上がるあたりに適性を感じます。

父は欧州型であり血統的な背景も良いですね。

極端な内枠を引かなければ買いたい1頭です。

以上で小倉2歳ステークス2019予想考察を終わります。

札幌2歳ステークス2019予想考察です。

札幌競馬場芝1800mで行われるGⅢ札幌2歳ステークス2019。

今年はゴルコンダが断然の人気を集めそうです。

ここから来年のクラシック戦線を賑わすような馬が出て来るのかどうか。注目の集まる重賞です。

PR

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
編集部が身銭を切って厳選した競馬予想!【競馬最強の法則WEB】
人気予想家の推奨買い目は!?
今なら、無料登録で【馬券投資ソフトの攻略法】がもらえる!!



では早速考察を進めて行きましょう。

がりのかかる持続力勝負

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

札幌2歳ステークス2019

1番人気馬はやや苦戦傾向。穴馬の台頭も多々あり難解な印象です。

上がり1位の馬が2勝3着2回、上がり2位の馬が1勝2着1回とまずまずの成績を残しているのですが、その上がりは総じて35秒以上かかっており上がりのかかるレースとなっています。

ラップは昨年こそ前傾ラップでしたが基本的には後傾ラップになりやすくスロー寄りで流れつつも上りがかかるレースとなります。

上がりのかかるレースで好走してきた馬もしくは血統的に上がりかかる方がパフォーマンスがあがりそうな馬を狙うことになります。

前走距離別に見ると穴をあけているのは1500~1600組。

馬券内の多くは前走1800組なのですが距離延長組をいかに拾えるかがポイントなりそうです。

血統

キレないサンデー系と欧州型の血統を持つ馬を狙うレースとなります。

平坦小回り持続力勝負で上がりがかかるレースなので欧州型の持続力勝負でパフォーマンスのあがりそうなタイプを探したいです。

札幌2歳ステークス2019注目馬・穴馬

現状ではこの2頭に注目です。

まずはこの馬。

人気ブログランキングB

前走は上がりのかかるレースでとんでもない強さをみせた1頭です。

同等のパフォーマンスを出して来れば凡走することは考えにくいですね。

東京のキレ勝負で負けて北海道の上がりが掛かるレースでパフォーマンスがあがっていることからも舞台適正が高い事を示しています。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

今年前走1500~1600の登録馬ではこの馬が面白そう。

血統背景として父はキレないマンカフェ産駒で母系にトニービンをもち如何にも上がりかかるレース向き。

非根幹距離で能力上げるマンカフェ産駒という点からも1600からの1F延長は良いですね。

全く人気はなさそうですし出走してこれば穴で買いたい1頭です。

以上で札幌2歳ステークス2019予想考察を終わります。

新潟記念2019予想考察です。

新潟芝2000mで行われるGⅢ新潟記念2019。

今年はレイエンダ・ユーキャンスマイルあたりが人気の中心になるでしょうか。

サマー2000シリーズ最終戦となりますが、今年は優勝馬無しとなる可能性も。

カデナが意地を見せて優勝となるかどうかも注目ですね。

PR

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
編集部が身銭を切って厳選した競馬予想!【競馬最強の法則WEB】
人気予想家の推奨買い目は!?
今なら、無料登録で【馬券投資ソフトの攻略法】がもらえる!!


では早速考察を進めて行きましょう。

持続する末脚勝負

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

新潟記念2019

1番人気馬は2勝2着2回と連対率80%と非常に堅実に走っています。

その一方で2~3番人気は不調で、2桁人気の激走もありヒモ荒れするイメージですね。

直線の長いコースで末脚が重要なコース形態ということでノーザン・社台系の馬の好走が目立ちます。

ノーザン・社台生産馬が馬券内のほとんどを占めており、軸はやはりノーザン・社台系からということになりそうです。

レースラップとしては淀みない流れになることが多く、やや前傾気味に流れる事もしばしば。

こうなると距離延長組よりは同距離は短縮組に分があり、距離延長組は過去5年で勝ち切れていません。

前半で脚を使わせれるために末脚は重要でありながら後方一気は余程でないと決まりにくい。

前走である程度前々からの競馬を経験している方が好走率は高く前走4角3~5番手あたりで競馬をしていた馬に注意しておいた方が良さそうです。

また、馬場の中~外が伸びる状態であることは騎手の誰もが意識していることであり、後方の馬は結果的に大きく外を回されることが多く届かないということもあるでしょう。

血統

サドラーズウェルズを始めとする持続力に秀でた血統に注目。

ダンジグ・ノーザンテーストも好相性です。

スピードの持続力が必要となることが血統傾向からも分かります。

新潟記念2019注目馬・穴馬

現状で注目したいのはこの2頭。

人気ブログランキングA

ディープ産駒であり母系にトニービンとサドラーズウェルズを持っています。

末脚非常に安定しておりワンターンのコースでその能力を発揮する馬。

持続する末脚を使えるのでレース相性は良いと思います。

距離延長となる点は気になるところではありますが、昇級初戦ながらに能力は即通用するはず。

5番人気前後で買えるなら面白い1頭だと思います。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

この馬は連勝中ですが前走が濃い内容で勝ち切り。

差し届かない馬場で尚且つ差し馬には厳しい流れの中を上がり1位の脚を使っての差し切り勝ち。

欧州型が合う馬場の時は総じてキングマンボ系が走る事も多くここは期待出来るのではないかと思います。

以上で新潟記念2019予想考察を終わります。

キーンランドカップ・新潟2歳ステークス2019予想考察です。

日曜は札幌でキーンランドカップ2019、新潟で新潟2歳ステークス2019がそれぞれ開催されます。

どちらも秋競馬へ向けて非常に注目が集まる重賞ですし、しっかりと的中させていきたいところ。

PR

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━■ 懸賞、お小遣いのことなら懸賞にゃんダフル
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 懸賞、お小遣い情報を無料配信中!
 しかも、無料会員登録すると、懸賞応募や買い物、資料請求などでポイント
 が貯まる♪
 さぁ、今日から楽しい懸賞生活を送ろう!

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

では早速予想に入っていきましょう。

キーンランドカップ2019本命と穴馬

詳しい考察は過去の記事を参照いただくとして早速予想へ。

土曜の札幌芝は雨の影響を受け先週より時計がしっかりとかかる馬場になっています。

そして外枠勢の好走が目立ちました。

過去のデータからキーンランドカップも外枠優位となっていますのでこの傾向には注目ですね。

では本命ですがこの馬でいこうと思います。

リナーテ

牝馬が好走を続けている重賞であり54キロ馬の好走率も高く尚且つ今の札幌は外差しが決まっています。

好走多い外枠は不利にならないでしょうし、タワーオブロンドンと0.1差に好走しながらの斤量4キロ差は圧倒的に有利。

外から一気の差し切りに期待したいと思います。

次に穴で注目したいのはこの馬。

競馬ブログランキングC

2頭迷っていたので外目に入った方と思っていましたが、こちらが外枠に入ったので。

北海道シリーズでは圧倒的な成績を残しており土曜好調だった鞍上。

チョイ差しには定評がありますしここも期待出来るでしょう。

斤量的にも有利に働くとみています。

以下、相手候補にダノンスマッシュ・デアレガーロ

△候補にセイウンコウセイ・タワーオブロンドン・ナックビーナス・ハッピーアワーとしておきます。

以上でキーンランドカップ2019予想を終わります。

新潟2歳ステークス2019本命と穴馬

こちらも考察は過去の記事を参照いただくとして早速予想へ。

新潟はそこまで雨の影響を受けていないように思えますが、やはり外差し有利な馬場になっていると思います。

例年通りに上がり上位の馬がしっかりと馬券に絡んで来るようなレースになるでしょう。

では本命ですがこの馬です。

ビッグクインバイオ

差し馬が有利な舞台であることで間違いはないのですが、今年はディープ・キンカメといった末脚伸ばせる血統馬が不在であり、本来は末脚勝負には向かないはずの血統馬が上位に人気。

そうなると面白いのは前々で上がりの脚をまとめることが出来る馬になるのでは。

前走1番人気の逃げと標的にされながらしっかりと上がりの脚をまとめて押し切った本馬に期待したいと思います。

初戦は溜めすぎてキレ負けしましたが前走は良い内容。前走くらい走れば初戦で負けたモーベットとの逆転もあるのではと思います。

次に穴で注目したいのはこの馬。

競馬ブログランキング

注目馬として挙げていました。

これも前に行きそうなタイプではありますが、面白い存在になるのではないかと思っています。

本命馬が粘り込めるような展開になるなら本馬の好走も同時に発生するのではないかと見ています。

ロスなく立ち回って一発を期待してみたい。

以下、相手候補にモーベット・ペールエール

△候補にウインカーネリアン・ウーマンズハート・タイムマシン・トライフォーリアルとしておきたいと思います。

以上で新潟2歳ステークス2019予想を終わります。

↑このページのトップヘ