競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

30代後半現役看護師による重賞考察と予想ブログ。ポイントサイト活用方法も掲載中!

30代後半現役看護師による重賞考察と予想ブログ。ポイントサイト活用方法も掲載中!

重賞展望予想

北九州記念2019予想考察です。

小倉芝1200mで行われるGⅢ北九州記念2019。

今年はモズスーパーフレア・ファンタジストあたりが人気の中心になるでしょうか。

サマースプリントシリーズも後半戦。ここからサマースプリント王者そしてスプリンターズステークスで好走するような馬が出て来るか。

注目の集まる重賞となります。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

生活・通信環境に関する簡単なアンケートに答えて当てよう!!

* ☆★☆★☆ 夏を満喫キャンペーン! ☆★☆★☆ *

生活環境に関する簡単なアンケートに協力してね♪

『VJAギフトカード』『イオン商品券』等、

素敵な賞品をプレゼント!

詳しくはコチラから



<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━

では早速考察を進めて行きましょう。

超前傾ラップの持続力勝負。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

北九州記念2019

1番人気馬は2着2回のみで2桁人気馬もばんばん絡んで来ており荒れる重賞。

牝馬もよく馬券に絡んでおり夏は牝馬の格言そのままといった感じですね。

ラップを見てみると超絶前傾ラップの持続力勝負。

時計が速くなりやすい夏の小倉ですが、前半3F32秒台という時計もザラに出てしまい、そこから11秒台のラップを刻み続けることが多くテンの速い時計をそのまま持続させる能力が必要となります。

速い時計への対応と超前傾ラップでの好走歴がある馬を狙いたいレースです。

血統

サクラバクシンオーの血には要注目。ショウナンカンプはサクラバクシンオーを父に持っていますね。

ほぼ毎年のように馬券に絡んでいます。ただ、今年はちょっと厳しいかな・・・と。

そして前傾ラップの持続力勝負となればミスプロ系で短距離志向の強い馬にも注目しておくべき。

北九州記念2019注目馬・穴馬

現状で注目したいのはこの2頭。

まずはこの馬。

人気ブログランキングB

テンの3F32秒台のレースで度々好走し勝ち切っており超ハイペースの持続力勝負への適正は相当にあると思います。

血統的にもアメリカ短距離系のミスプロにダンジグ・ボールドルーラーと持続力の塊のような血統背景。

人気になることは間違いないと思いますが堅軸ではないでしょうか。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

ここ1年ほどの間に勝ち切っているレースはテンの3F32秒台のレースのみであり、前走は極悪馬場の消耗戦でしっかりと好走しております。

母系にグレイソヴリンが入っていることから瞬発力戦より持続力勝負向きな馬なのだと思いますが、今年も週末は好天であり同様の競馬になるならチャンスあるのではないでしょうか。

以上で北九州記念2019予想考察を終わります。



札幌記念2019予想考察です。

札幌競馬場芝2000mで行われるGⅡ札幌記念2019。

今年はフィエールマン・サングレーザーあたりが人気の中心になるでしょうか。

GⅠ馬も多数出走し今年も豪華なメンバーが揃いました。

ここから秋競馬の主役となる馬が出て来るかどうか。注目の重賞ですね。

PR

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏━■ 懸賞、お小遣いのことなら懸賞にゃんダフル

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

懸賞、お小遣い情報を無料配信中!

しかも、無料会員登録すると、懸賞応募や買い物、資料請求などでポイントが貯まる♪

さぁ、今日から楽しい懸賞生活を送ろう!
 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

では早速考察を進めて行きましょう。

持続力勝負。例年は差し届くが・・・

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

札幌記念2019

1番人気馬を含め上位人気馬はやや不振。

小波乱程度のイメージをもちます。ただ、GⅠ馬の1番人気は勝ち切らないまでもしっかりと連対してきています。

今年はフィエールマンが1番人気濃厚。ただ、この馬は3歳時に中距離重賞で取りこぼしていますしここも・・・ということがあるかもですね。

傾向としてはしっかりと差しが届いています。特に前走で差し届かずだった函館記念組には注意しておきたいですね。

札幌の方がコーナーでスピードに乗りやすくなっているので結果的に差し届くということでしょう。

また、道中からラップの上がる持続力問われる展開になりがちなのも差し届く要因だと思います。

また、前走東京芝組が好相性なのですが超瞬発力戦にはならずに直線長いコースで末をぐいぐい伸ばすようなレースラップと似たラップになることも多く、結果的に東京組に優位となっている可能性があります。

血統

上がりかかる持続力レースということで注目したいのはヴァイスリージェント系。

去年はワンツーでしたね。

そしてタフな洋芝向きなキングカメハメハにも注目しておきべきでしょう。

ここ5年はこの血統を持つ馬が必ず1頭以上馬券に絡んで来ています。

札幌記念2019注目馬・穴馬

現状で注目したいのはこの2頭。

まずはこの馬。

人気ブログランキングA

考察では差し届くと書きましたが、今年はどうみても先行勢が手薄な組み合わせ。

尚且つ有力GⅠ馬は軒並み後方からの競馬となるので穴を開けるなら先行勢でしょう。

この馬は昨年のハイペース消耗戦の流れを先行して0.7差なら悪くない結果。

スロー気味に流れたレースでよく馬券に絡んでいますしここはチャンスありそう。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

本馬はポジションをしっかりと取れたレースでは結果を残せています。

安定した先行力を持ち、展開的には向いてくるのではないかと思っています。

母父にキングカメハメハを持ち血統的な背景も良いですね。

有力馬が後方でけん制するような流れなら一発あるかもしれません。

以上で札幌記念2019予想考察を終わります。


関屋記念2019週中予想考察です。

新潟競馬場芝1600mで行われるGⅢ関屋記念2019。

今年はミッキーグローリー・ケイデンスコールあたりが人気の中心になるでしょうか。

サマーマイルシリーズ第2戦。ここを制してサマーマイルチャンピオンに近付くのはどの馬か。

注目の集まる重賞となります。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

生活・通信環境に関する簡単なアンケートに答えて当てよう!!

* ☆★☆★☆ 夏を満喫キャンペーン! ☆★☆★☆ *

生活環境に関する簡単なアンケートに協力してね♪

『VJAギフトカード』『イオン商品券』等、

素敵な賞品をプレゼント!

詳しくはコチラから



<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━

では早速考察へ入りましょう。

スローペース濃厚。末脚の持続力勝負。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

関屋記念2019

1番人気馬は馬券に絡んではくるもののなかなか勝ち切る事が出来ていません。

ただ2桁人気馬の激走もなく小波乱傾向といったところでしょう。

実力はあるが近走の成績で嫌われたような馬が少し人気を落として好走するイメージです。

注目したいのは毎年のように好走馬をだしている中京記念組。

中京記念で人気になって凡走→ここで好走する馬が多数出ています。

中京と新潟では適正が全く異なるのですが、中京合わずに敗退してここで巻き返すパターンですね。

ただ、前述したとおり中京で人気したような実力ある馬がよいので中京記念で上位人気になって馬券外になったようなタイプを狙ってみたいですね。

そして前に行ける馬が有利な舞台。

直線の長いワンターンのレースなのでほぼ間違いないなくスローで流れます。

前々から一瞬の末脚ではなく長く脚を伸ばせる馬が良いですね。

ただ、前走で前に行った馬というよりは過去に直線長いコースで末脚活かして好走したようなタイプを狙ってみたいところ。

血統

前々からのスピード持続力ということで注目したいのはアメリカダート血統とダンチヒ系となります。

この2系統を持つ馬を探してみたいと思っています。

関屋記念2019注目馬・穴馬

現状で注目したいのはこの2頭。

まずはこの馬。

人気ブログランキングB

今年は中京記念組は3頭。その中から人気最上位で馬券外になった本馬をピックアップ。

前走は淀みない流れになりましたが、本馬は今年に入って馬券内に好走した重賞戦は共にスローよりのペース時。

今回は追走も楽に感じるでしょうしここは巻き返してくるところだと思います。

母系にアメリカダート血統を持っており、好走傾向にも合致。

さほど人気にもならないようなのでここは買いたい1頭ですね。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

前走で前向きな競馬をしており尚且つダンチヒ系を持つのはこの馬のみとなっています。

本来は軽い馬場向きの脚なので新潟変わり自体はプラスにでるはず。

能力自体はGⅠでもと思っているのでここならしっかりと通用するでしょう。

前走同様なスローからの粘り込みに期待出来ると思います。

以上で関屋記念2019週中予想考察を終わります。

エルムステークス2019予想考察です。

札幌競馬場ダート1700mで行われるGⅢエルムステークス2019。

今年はグリム・モズアトラクションあたりが人気の中心になりそうです。

夏の貴重な別定ダート重賞戦。

ここから秋のGⅠ戦線へと飛躍していく馬が出て来るかどうか。注目の重賞となります。

PR ポイントサイト ハピタス

普段のネットショッピングをもっとお得にしちゃいましょう!

ポイントサイトのハピタスを経由するだけでどんどんポイントが貯まります。

クレカや保険などでも貯まりますし何よりポイントを現金に換える事が出来るのです!

ポイント貯めて競馬資金にしちゃいましょう!!

ハピタスはこちらからどうぞ。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタスその買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

では早速考察を進めて行きましょう。

先行勢圧倒的有利な舞台。とにかく先行馬を狙う。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

エルムステークス2019

一目で分かる通りに先行馬が絶対的に有利なレースです。

連対馬の全てが4角3番手以内の馬となっており、3着まで広げても4角3番手以内の馬でほぼ全てを占めており昨年のミツバだけが後方から差し届きました。

もちろん前走で先行力を見せていた馬が狙いとなり、前走4角5番手以内の馬が5勝2着4回3着5回とほぼ馬券内の全てを占めており、もう1頭も7番手以内の馬となっています。

今年の登録馬では前走芝馬を含めて6頭が該当しています。

データ的にはここから勝ち馬が出て来ることになりますが・・・

血統

ロベルト系が活躍いていましたが、最近はヴァイスリージェント系が良さそうです。

ヴァイスリージェント系は毎年好走馬を出しており昨年は3~5着が該当しました。

1着はロベルトでしたしこの2系統に注目です。

エルムステークス2019注目馬・穴馬

現状で注目したいのはこの2頭。

まずはこの馬。

人気ブログランキングA

チュウワウィザードに先着した実績から能力上位であることに間違いはないと思います。

ここ数戦の凡走は使い詰めによるものとも考えられますし休養経て以前の実力が発揮されればいきなりから期待出来るのでは。

血統的にも舞台相性良いはず。凡走続きで人気が落ちているここは狙い目ではないかと見ています。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

安定した先行力と小回り向きな持続力を持っています。

ここにきて連勝と本格化してきており鞍上とも非常に相性が良いですね。

同型との兼ね合いもありますがこの馬の押し切りは期待出来ると思います。

以上でエルムステークス2019予想考察を終わります。


小倉記念2019予想考察です。

小倉競馬場芝2000mで行われるGⅢ小倉記念2019。

今年はメールドグラース・アイスバブルあたりが人気の中心になるでしょうか。

非常に難解なイメージがありますがしっかりと考察を進めて的中へと近づけて行きたいと思います。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

生活・通信環境に関する簡単なアンケートに答えて当てよう!!

* ☆★☆★☆ 夏を満喫キャンペーン! ☆★☆★☆ *

生活環境に関する簡単なアンケートに協力してね♪

『VJAギフトカード』『イオン商品券』等、

素敵な賞品をプレゼント!

詳しくはコチラから



<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━

では早速考察へと入りましょう。

時計は出ても上がりかかる持続力勝負。

まずは過去5年の3着以内好走馬を見てみます。

小倉記念2019

昨年は久々に1番人気のトリオンフが勝ち切りましたが、人気薄の好走多く非常に難解なイメージを持ちます。

小倉記念は基本的に1000mあたりから11秒台のラップを刻み続ける持続力を必要とされるレース。

直線長いコースのスローからの瞬発力戦で結果を出して人気になっている馬が簡単に適正の違いで馬券外に飛ぶレースとなります。

また、平坦と急坂との違いでも適正差が大きく生まれるレースとも言えそうです。

直近のレースは直線長いコースや急坂コースがほとんどであり、小倉記念との適性の違いから人気と適正に解離が生まれて荒れることになるということですね。

瞬発力戦で適正の違いで負けて人気を落としている馬を如何に拾えるかが重要となります。

持続力が必要という事なので距離延長よりは距離短縮組が断然。

特にここ2走で2200m戦以上を使っている馬には注目しておくべきだと思います。

血統

グレイソヴリンに大注目でしょう。

夏の小倉中距離はニジンスキーも良いですが、この小倉記念に関してはトニービンをはじめとするグレイソヴリンを軸に考えるべきだと思います。

小倉記念2019注目馬・穴馬

現状で注目しておきたいのはこの2頭。

まずはこの馬。

人気ブログランキングB

距離短縮・グレイソヴリン・上がりかかる持続力勝負向きと全てを兼ね備えていると思います。

前走からは大きくメンバーレベルが下がりますしここは大駆けの期待大ですね。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

こちらもグレイソヴリン系ですね。

前走は特殊馬場・2走前は好走歴なしの左回りでかつ上がりの勝負でした。

ある程度流れて上がりもそこそこにかかる展開の方が合っていると思いますので舞台変わりは間違いなくプラスになると思います。

以上で小倉記念2019予想考察を終わります。

↑このページのトップヘ