競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

40代ベテラン看護師による重賞考察と予想ブログ。ポイントサイト活用方法も掲載中!

40代ベテラン看護師による重賞考察と予想ブログ。ポイントサイト活用方法も掲載中!

地方競馬

川崎記念2019予想です。

川崎競馬場2100mで行われるJpnⅠ川崎記念2019。

今年はケイティブレイブが断然人気なりそうなメンバーとなりました。

地方勢の激走はあるかどうか、中央勢が上位独占するかどうか。

なかなか楽しみな重賞となります。

PR

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
編集部が身銭を切って厳選した競馬予想!【競馬最強の法則WEB】

人気予想家の推奨買い目は!?
今なら、無料登録で【馬券投資ソフトの攻略法】がもらえる!!




[adsense]
では早速予想に入りましょう。

川崎記念2019予想


川崎記念は先行有利なレース。

ただ、今年の中央勢は徹底先行タイプが多数出走してきており非常に厳しいラップになることが想定されます。

どうみてもスローにはならないでしょうし今の乾いたダートと相まって消耗戦のラップになるのでは・・・

ごちゃくつ競馬にもならないでしょうし追って追ってしっかり伸びきることが出来る馬が好走しそうです。

ある程度の位置からグイグイ来るタイプを狙いうってみたいところ。

では本命ですがここはこの馬で良いでしょう。

ケイティブレイブ

説明不要だと思います。

時速力にも優れておりこのメンバー相手に凡走は許されない。

まず間違いなく勝ち負けになると見ておいて良いでしょう。

では次に相手筆頭としたいのはこの馬。

人気ブログランキングB

ばらける隊列と地方のパサパサの馬場。

揉まれ弱く軽いスピードを要す馬場では厳しい本馬には絶好の条件が揃ったのでは。

過去には同舞台での好走実績もありますし、ここで好走出来なければこの先はもう無いと思います。

鞍上もコースを熟知しており、ここは期待したいですね。

もう1頭相手候補としてはこの馬。

競馬ブログランキング

前々から競馬が出来る点と道中からも動けるあたりを考えると素直に評価しておいて良いでしょう。

この馬も同舞台での実績がありますし、脚質も向いてくる。

道中から動いて最後まで伸びきってほしいところです。

買いたいのはこの3頭。

3着候補にミツバを加えて買うかどうかというところですね。

以上で川崎記念2019予想を終わります。

東京大賞典2018予想です。

大井競馬場2000mで行われるJpnⅠ東京大賞典2018

今年はゴールドドリーム・ケイティブレイブ・オメガパフュームの中央勢3頭がオッズ上3強を形成しています。

この3頭で堅い決着となるか、地方馬の激走あるか。年末最後の大一番になりますね。

PR

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
編集部が身銭を切って厳選した競馬予想!【競馬最強の法則WEB】
人気予想家の推奨買い目は!?
今なら、無料登録で【馬券投資ソフトの攻略法】がもらえる!!




[adsense]
では早速予想に入りましょう。

東京大賞典2018予想。本命と穴馬。


中央勢の取り捨てと地方馬の食い込みがあるかどうかがポイントですね。

ゴールドドリームは筋肉痛での回避一頓挫明け、ケイティブレイブは大幅馬体増での敗戦後の旧仕上げ気味、オメガパフュームは秋~4戦目とそれぞれが不安要素を抱えている状態です。

地方馬は北海道期待の星、スーパーステションと高レベル3歳世代のモジアナフレイバーが通用するかどうかというところでしょうか。

その他にも常連サウンドトゥルーに連勝中のエイコーン、外枠変わり魅力のアポロケンタッキーと簡単には収まらない気がする今年の東京大賞典です。

では本命ですがこの馬でいこうかと思います。

人気ブログランキングD

使い詰めが気になるところではありましたが、中間の調整過程において坂路で自己ベスト更新と出来落ちは全く無さそう。

乗り変わりを見ても勝負気配はありありです。

やや不器用な感じがするのでバラける地方交流・大箱大井競馬場は合うでしょう。

ルヴァンスレーヴと0.3差に好走した舞台に戻って大きく着順を上げて来るのではないかと思います。

次に穴で注目したいのはこの馬。

競馬ブログランキング

人気の中央勢はガシガシと行くタイプではないですし、実質的にこの馬が展開を握ることになるでしょう。

好枠を引きましたし、直線向いてまだ先頭に立てているような形になれば勝ち切るのは難しても3着なら・・・

どんな競馬を見せてくれるか非常に楽しみです。

以下、相手候補にゴールドドリーム・ケイティブレイブ

△候補にモジアナフレイバー・サウンドトゥルー・アポロケンタッキーとしておきます。

以上で東京大賞典2018予想を終わります。

 

兵庫ゴールドトロフィー2018予想です。

園田競馬場1400mで行われるJpnⅢ兵庫ゴールドトロフィー2018。

今年もマテラスカイ・サクセスエナジーらの中央勢が人気の中心になりそうです。

有馬は残念な結果でしたが、年末に向けてまだまだ競馬は続きます。

最高の形で年明けを迎えられるように頑張ります!

PR

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
編集部が身銭を切って厳選した競馬予想!【競馬最強の法則WEB】

人気予想家の推奨買い目は!?
今なら、無料登録で【馬券投資ソフトの攻略法】がもらえる!!




[adsense]
では早速予想に入りましょう。

兵庫ゴールドトロフィー2018予想。本命と穴馬。


兵庫ゴールドトロフィーは園田1400mで行われます。

先行有利な舞台なので最初の1コーナーまでに激しい先行争いがありますね。

向こう正面からは追いどおしのような形になるのですが、基本的にここで先団にとりつけていないとちょっと厳しい。

いずれににせよゲートから1コーナーまでの位置取りが非常に重要と言えます。

では本命ですがこの馬でいきたいと思っています。

人気ブログランキングB

前走は地方転厩初戦且つ長期休養明けにもかかわらずの完勝でした。

地方の砂への適正は文句なしですし、今年の初めまで中央のオープンで掲示板にのりベストマッチョと0.6差に走れていたので十分能力としても通用するでしょう。

おそらく中央勢が人気をするはずなので面白い存在だと思いますし、マテラスカイが出ることが間違いなく速い展開になるはず。

外からグイグイ追える鞍上を配置しており非常に面白い馬だと思います。

次に穴で注目したいのはこの馬。

競馬ブログランキング

本命馬の方が人気がなさそうな気もしていますが・・・この馬も面白い1頭ですね。

1400mの実績ならこの馬が上位だと思います。

前が速くなって垂れていくような展開になれば頭まであってもおかしくないのでは。

以下、相手候補にサクセスエナジー

△候補にマテラスカイ・サンライズメジャー・ラブバレットとしておきます。

以上で兵庫ゴールドトロフィー2018予想を終わります。

 

クイーン賞2018予想です。

船橋競馬場1800mで行われるJpnⅢクイーン賞2018

今年はプリンシアコメータ・ハービンマオらが出走を予定しています。

難解な牝馬限定交流重賞そのままに混戦模様。

的中して週末に繋げていきたいところではあります。

PR

ポイント還元が魅力の楽天競馬。





地方交流は10%還元なので実質回収率90%であれば元返しとなってしまいます。

新規登録時にも還元がありますし非常にお得ですね!!

地方は楽天競馬で楽しみましょう!




[adsense]
では早速予想にいきましょう。

クイーン賞2018本命と穴馬


JBC上位組が揃って除外されてますます混戦模様となりました。

そのJBCですが壮絶な先行争いの末に先行勢そろって大敗。

その先行勢がここに登録していきているのですが、さすがに前走のようなことはしないだろうと思います。

元々先行有利な舞台。前走で厳しい競馬を経験したことは逆にプラスに出る可能性もありますね。

では本命ですがこの馬です。

人気ブログランキングB

前走は好位にとりつきましたが、脚をなくしたサルサディオーネがずるずる後退するところに蓋をされる形。

ちらっと後ろを見て進路を探していたのでまだ脚に余力はあったと思いますが、進路確保出来た時にはもう手遅れでした。

最後は追ってもおらず余力残した状態での敗戦だったと思います。

今回は追走も前走より楽になるでしょうし、番手~3番手からの追走となれば大崩れないだろうと思います。

本命馬意外で注目したいのはこの馬。

競馬ブログランキング

前走は大敗していますが2走前にフォンターナリーリとタイム差なしに好走。

この馬と同等のレベルにあるなら牝馬路線では上位の存在と見て良いでしょう。

おそらく脚抜きよい馬場になると思いますが、この馬は足抜き良い馬場の方が合っていると思います。

以下、相手候補にアイアンテーラー

△候補にサルサディオーネ・アルティウェポン・ブランシェクールとしたいと思います。

以上でクイーン賞2018予想を終わります。

 

浦和記念2018予想です。

浦和競馬場2000mで行われるJpnⅡ浦和記念2018

今年はグリム・アポロケンタッキーが人気の中心になりそうです。

ここもJRA勢が上位独占となるか、地方馬の激走があるのか。

モレイラ騎手の浦和初参戦ともに併せて注目の地方交流重賞ですね。

PR

地方競馬は楽天競馬がオススメ!

地方競馬をするなら楽天競馬がオススメです。

楽天ポイントキャッシュバックは何気に大きく、10%還元なら回収率90%でも実質100%となっちゃいます。

PATでは買えない地方交流重賞もありますし、まずは会員登録からですね。

今なら新規登録で1000ポイント貰えます!地方交流重賞は楽天競馬で買いましょう!





[adsense]
では早速予想に行きましょう。

浦和記念2018予想


浦和記念はとにかく先行馬に有利な舞台。

過去5年で見ても4角4番手以内に付けている馬が馬券内の全てを占めており、前に行ける脚もしくは3~4角で前に上がれる機動力が最重要視されるレースです。

瞬発力的な適正は全く必要とされないので、バテずに前々で走り切る事が出来る馬がそのまま馬券内に突入するというイメージで良いかと思います。

浦和競馬場は南関東の中でも癖の強いコースなので、鞍上がコースをしっかりと熟知していることもポイントになるでしょう。

では本命ですがこの馬で頭は固いと見ています。

グリム

前走は初の地方交流でしたが圧勝。

今年の3歳馬はとにかくレベルが高いですね。JBCクラシックでも3歳馬が2着にしっかりと好走していました。

このメンバー相手なら取りこぼしはないでしょう。素直に本命に指名したいと思います。

では、穴で注目したい馬ですが、まずはこの馬。

人気ブログランキングC

前走で浦和への適正を存分に示しており、好位のポジションが取れそうな今回も侮れない1頭になる。

前日の雨で馬場が速くなった時にどうかと思いますが、ここは馬券内を期待したいですね。

もう1頭はこの馬。

競馬ブログランキング

前走の内容には正直不満が残りますが、この馬は逆に時計が速くなっても対応可能だと思います。

血統背景的には足抜きよくなり速さが求められる方が向いているようにも思います。

好勝負が期待出来ると思います。

以下、クリソライトを重い印候補として取ります。

△候補にオールブラッシュ・シュテルングランツ・アポロケンタッキー

人気馬で嫌いたいのはアポロケンタッキーです。

テンに速い馬ではないので内で揉まれるのは絶対的にマイナスだと思います。

伸び伸び走ることが好走条件になる本馬に浦和自体が合っていないようにも思います。

来ても3着までと割り切って馬券を組み立ててみたいと思っています。

以上で浦和記念2018予想を終わります。

↑このページのトップヘ