競馬とネットビジネスを楽しむためのブログ

40代ベテラン看護師による重賞考察と予想ブログ。ポイントサイト活用方法も掲載中!

40代ベテラン看護師による重賞考察と予想ブログ。ポイントサイト活用方法も掲載中!

重賞予想

新潟大賞典2019予想です。

新潟競馬場芝2000mで行われるGⅢ新潟大賞典2019

今年はロシュフォール・ルックトゥワイスあたりが人気の中心になりそうです。

平成最後の重賞となる新潟大賞典。ハンデGⅢと非常に難解なイメージですがしっかり的中させて令和元年を迎えたいところではあります。

[adsense]
では早速予想に入りましょう。

新潟大賞典2019本命と穴馬


新潟大賞典は末脚の持続力が問われる。

そして向こう正面の直線が非常に長いためスローになることは間違いありません。

とんでもないペースで飛ばす馬がいれば別ですが・・・今年はまず間違いなくスローからの上がり勝負。

長い脚を使える事とある程度のポジションから末脚を伸ばせることが好走条件となりそうです。

では本命ですがこの馬でいきたいと思います。

人気ブログランキングE

左回りは4戦4勝。

息の長い末脚を使える点とある程度のポジションから上がりをまとめる事が出来ています。

斤量もころあいですしこのメンバー相手なら昇級初戦から走ってくれるでしょう。

穴で注目したいのはこの馬ですね。

競馬ブログランキング

穴を開ける事が多いのはロベルト系でしょうか。

持続力が活かせる血統として注目したいところ。

ここのところ小回りばかり使われていますが6走前に東京で息の長い脚を使う事が出来ています。

好位から脚を伸ばすことが出来れば一変があってもおかしくないと思っています。

以下、相手候補にクリノヤマトノオー・ルックトゥワイス

△候補にスズカデヴィアス・アストラエンブレム・メートルダール・ショウナンバッハ・メールドグラースとしておきたいです。

以上で新潟大賞典2019予想を終わります。

 

天皇賞・春2019予想です。

京都芝3200mで行われるGⅠ天皇賞・春2019。

今年はフィエールマン・エタリオウが人気の中心になりそうです。

平成最後のGⅠとなる天皇賞・春ですが今年はどの馬が制することになるのか。

10連休中のGⅠともあって大注目の重賞となりそうです。

PR〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

個人間で簡単に、スマホ・PCで“駐車場の貸し借り”ができる☆
オンラインコインパーキング【akippa(あきっぱ!)】



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
[adsense]
では早速予想に入りましょう。

天皇賞・春2019本命と穴馬


考察は以前の記事でしっかりと触れていますので早速予想に入っていきたいと思います。

天皇賞・春2019考察1 天皇賞・春2019考察2

まず大きく斤量増となる馬は少し嫌ってみたいと思います。

過去の傾向からも好走率が非常に悪いですね。

エタリオウ・ユーキャンスマイル・メイショウテッコン・グローリーヴェイズは評価を落とします。

基本的には内有利な舞台ではありますが今年は小頭数。

そこまで枠にこだわらないでも良いのかなと思っています。

展開的にどう考えても荒れるなら前々で運ぶ馬の前残り。

じっくり運ぶタイプが人気になっているのでやはり高配当の使者は先行勢となりそうです。

では本命ですがこの馬でいこうと思います。

人気ブログランキングE

先行勢の中でこの馬をチョイスしてみました。

血統背景が非常に素晴らしいですね。

ステイゴールド・ロベルト・グレイソヴリンと長距離を走るための血統背景とも言えます。

京都長距離戦で好走歴がある点も加点材料。

枠順を考えてもこの馬がおそらくハナを切る形になると思っているのですが、マイペースの逃げをうつことが出来れば非常にしぶとく面白い馬です。

ユーキャンスマイルを負かしているにも関わらずに人気は全くないですし一発あるならこの馬だと思います。

次に穴で注目したいのはこの馬。

競馬ブログランキング

やはり舞台相性抜群のトニービンに注目。

その中で昨年内枠ながらに外を回して凡走となった本馬ですが、今年も絶好枠を取りました。

インでひたすらに我慢すれば直線はばらけると思いますし、小頭数なので詰まる心配もほぼないでしょう。

勝ち切ることは難しいまでも3着なら十分にあるはずです。

以下、相手候補にフィエールマン・ロードヴァンドール

△候補にクリンチャー・エタリオウ・メイショウテッコン・ユーキャンスマイルとしておきます。

平成最後の天皇賞・春で大荒れ期待です!

以上で天皇賞・春2019予想を終わります。

 

マイラーズカップ2019・フローラステークス2019予想です。

日曜は京都でGⅡマイラーズカップ2019、東京でGⅡフローラステークス2019が開催されます。

どちらも春のGⅠ戦線へ向けての大事な前哨戦となります。

ここから春に大きな飛躍を遂げる馬が出て来るかどうか。注目が集まる東西重賞ですね。

PR

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
編集部が身銭を切って厳選した競馬予想!【競馬最強の法則WEB】

人気予想家の推奨買い目は!?
今なら、無料登録で【馬券投資ソフトの攻略法】がもらえる!!




[adsense]
では早速予想に入りましょう。

マイラーズカップ2019本命と穴馬


土曜の競馬を見ている限り、京都の芝は例年通りの時計が出ています。

例年通り=軽い芝での高速決着を意味します。

伸びどころはイーブンだと思いますが、インは良いですね。

展開としてはおそらくダノンプレミアムがレースを作ることになる。

断トツ1番人気馬が目標にされながらのレースになるでしょう。

ダノンプレミアムにとっては難しいレースになることは間違いないと思います。

好位のインから競馬が出来て、持ち時計がありダノンプレミアムを目標にレースが出来る馬から買ってみたいと思います。

本命はこの馬です。

インディチャンプ

前走で1分31秒台の時計を出している点は評価したい。

高速決着に対応出来る能力はすでに示していますし、この枠ならインの好位からダノンプレミアムを目標にレースを組み立てることが出来るでしょう。

差し切りに期待したいと思います。

次に穴で注目したいのはこの馬。

人気ブログランキングD

もう少し内枠が欲しかったですが小頭数なのでそこまで気にしないでも良いか。

強烈な上がりを持っている訳ではないので前々からの粘り込みに期待したい。

本馬も時計としては足りていると思いますのであとは展開一つでしょう。

以下、相手候補にダノンプレミアム

△候補にモズアスコット・パクスアメリカーナとします。

以上でマイラーズカップ2019予想を終わります。

フローラステークス2019本命と穴馬


東京も非常に良い馬場状態です。

素直に切れ味上位の馬がそのまま好走していました。

インが非常に良く、外一気はなかなか決まりにくい印象をうけました。

前々からの競馬もしくはイン突きが条件になりそうです。

では本命ですがこの馬ですね。

フェアリーポルカ

大外枠を引きましたが、同レースにおいて大外枠はそれほど悲観するモノではなく内で揉まれるよりスムーズに走れるという点からは良いかもしれません。

君子欄賞を上り最速で勝ち上がっており、前々から競馬をしていたという点からもこの舞台で好走する材料は全て揃っています。

かかるような馬ではないのでスムーズに運んで前々からの粘り込みに期待したいと思います。

次に穴で注目したいのはこの馬。

競馬ブログランキング

前走では勝ち馬に外から被された結果の2着であり、勝負付けが済んだわけではないと思いますが、こちらは2桁人気になっておりかなり舐められてるなという印象。

加速性能に問題はないですし、舞台相性のよい血統背景。

スムーズに立ち回ることが出来れば一発あってもおかしくないと思います。

以下、相手候補にシャドウディーヴァ・ペレ

△候補にフォークテイル・エアジーン・ジョディー・セラピア・パッシングスルーとしておきます。

以上でフローラステークス2019を終わります。

福島牝馬ステークス2019予想です。

福島競馬場芝1800mで行われるGⅢ福島牝馬ステークス2019。

今年はフローレスマジック・ランドネあたりが人気の中心になるでしょうか。

今年はここからヴィクトリアマイルで好走するような牝馬が出てるくのでしょうか。

福島最終週に行われる注目の重賞ですね。

PR

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
編集部が身銭を切って厳選した競馬予想!【競馬最強の法則WEB】

人気予想家の推奨買い目は!?
今なら、無料登録で【馬王Z】の自動運転攻略法がもらえる!!




[adsense]
では早速予想に入りましょう。

福島牝馬ステークス2019本命と穴馬


今年は10頭立てと過去に例がない小頭数の組み合わせ。

過去の傾向はあまり気にしないで良いのではないかと思っています。

レースのポイントはやはりカワキタエンカの存在になるでしょう。

本馬は昨年の福島牝馬~前走までJBCを除くと全てで逃げているのですがそのラップは全て1000m60秒台を切るペースとなっています。

今回競りかけて来るメンバーもいないですし、本馬が自分のペースで逃げるのであれば同等のペースになるのではと思っています。

実際に昨年は1000mの通過59.0で2着に好走しています。

こうなるとスローペースに慣れてしまっている馬は追走に苦労するのではないかと。

人気どころだとダノングレースはここ4走全てで1000m60~62秒台のレースばかりを経験しています。

脚が溜らないようなラップになるとちょっとどうかなという印象を持ちました。

フローレスマジックはゲート次第なところがあるので軸にはし難いですし、ランドネはもう少し遅いペースで好走を続けているのでスポットから少しズレていそう。

人気上位の馬にはそれぞれ不安要素大きいのでここはこ3頭以外から入ってみたいと思います。

血統傾向としてはグレイソヴリン・ニジンスキーといった欧州型持続タイプに注目したいですね。

では今年の福島牝馬ステークス本命はこの馬ですね。

人気ブログランキングC

スローペースだとキレ負けするのでカワキタエンカが作るペースにフィットしそうです。

これまでの3勝は全て小回りでのものなので小回り適正はかなり高いだろうと思います。

血統を見ても持続力あるハービンジャー産駒であり、母系にはニジンスキー・グレイソヴリンを持っています。

舞台適正はかなり高いと思っていますので格上挑戦ながらにいきなりの好走があってもおかしくないと思います。

次に穴で注目したいのはこの馬。

競馬ブログランキング

穴といいますか・・・本命馬より人気になるだろうと思っています。

ただ、とにかく嵌っても勝ち切れない競馬になるのでここも2~3着ならというイメージ。

なによりカワキタエンカが作り出すペースが合っているようで、ここ2走はともにカワキタエンカが逃げたレースで好走しています。

器用に捌けるタイプではないので小頭数も合いますし、差し脚上位はこの馬ではないでしょうか。

以下、相手候補にフローレスマジック・ウインファビラス。

△候補にカワキタエンカ・ダノングレース・ランドネ・ペルソナリテを押さえておきたいと思っています。

以上で福島牝馬ステークス2019予想を終わります。

 

皐月賞2019予想とアンタレスステークス2019注目馬。

日曜は中山で皐月賞2019が、阪神でアンタレスステークス2019が開催されます。

皐月賞はサートゥルナーリアがどんな競馬をみせてくれるのかに注目が集まっており単勝も断然人気となっています。

人気通りの快走を見せてくれるのか、穴馬の台頭あるか。大注目のクラシック初戦となりますね。

PR

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
編集部が身銭を切って厳選した競馬予想!【競馬最強の法則WEB】

人気予想家の推奨買い目は!?
今なら、無料登録で【馬券投資ソフトの攻略法】がもらえる!!




[adsense]
では早速予想に入っていきましょう。

皐月賞2019本命と穴馬


土曜の中山芝は先週よりもやや時計がかかる馬場となっていましたが、どんどん乾いていくだろうと思いますので日曜は先週と同等の時計が出る馬場になるだろうと思います。

あとは夕方からの雨がいつ降り出すのか。早めに降るか雨の影響を受けないかで時計の出方が変わって来るのでここをどう取るか。

現状ではほぼ雨の影響は受けないと想定して予想をしようと思っています。

さらにやや差しが決まりやすい馬場となっているという点にも注目ですね。

前々から押し切るのはちょっと難しいのではないかと思っています。

では本命ですがこの馬にしたいと思います。

サートゥルナーリア

シャケトラと併せて先着・・・この時期の3歳とは思えない動きを見せています。

積んでいるエンジン自体が他馬とは別物だと判断します。

包まれない枠順ですし操縦性の高い馬なので全てを上手くこなしてくれそう。

ダービーへ向けて視界良好という結果が待っていると思います。

次に穴で注目したいのはこの馬。

人気ブログランキングD

時計が出そうな馬場で外差しが決まりやすいと想定するとこの馬ですね。

スピードが要求されると判断するとマイル前後のスピードが必要となりますし、外に出して伸びるならば前走のような競馬をしてくれればというところ。

前走で2ターン内枠も克服済み。人気は無さそうですのでここは1枚押さえたいですね。

以下、相手候補にアドマイヤマーズ・シュヴァルツリーゼ

△候補にメイショウテンゲン・サトノルークス・ヴェロックス・ダノンキングリーとしておきます。

アンタレスステークス注目馬


アンタレスステークスは1900・2000mで近走好走している馬が好成績。

距離延長はマイナスで同距離組もあまり良い結果は出ていません。

前走前々につけている馬の戦績優秀。

今回距離短縮かつ前走で前々の競馬をしていた馬を上位に評価することになります。

注目するのはこの馬ですね。

競馬ブログランキング

人気になると思いますが過去の好走条件全てに合致。

ローテも良いですし馬格あるので斤量増も苦にならないでしょう。

大きく崩れる場面は想像しにくいですね。

以上で皐月賞2019・アンタレスステークス2019予想を終わります。

↑このページのトップヘ